大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

Powkiddy X15 ゲーム

【3】PowKiddy X15のレビュー「他にも色々出来る事をご紹介」

更新日:

ここまでPowkiddy x15の外観徹底レビューや各種エミュレーターの動作の様子を伝えてきましたが、他にも「こんな事出来るよ」って事がありますので紹介していきます。

このPowkiddy X15は今回海外のECサイトであるTOMTOP様提供でお送りいたします。
商品はコチラです。
TOMTOPさんのPowkiddy x15の販売ページ
この高スペックで10900円というビッグセール中です。

しかもこの記事の最下部にはさらに500円安くなるクーポンコードもありますので合わせてご利用ください。

TVに出力して大画面で遊ぶことが出来ます。

Powkiddy X15にはMini HDMIケーブルスロットがあるので、そこにMini HDMI-HDMI変換ケーブルを刺せばTVモニタに映し出すことが出来ます。

RG350などではTVだと音が出ないという事がありましたがPowkiddy X15では問題なく音の出力も可能でした。
ただしTVの音を凄く大きくしないといけません。
普通で25あたりの場合、75くらいで普通のとで出力されました。これはちょっと不思議でしたね。

ちなみに普通はHDMI出力をするとゲーム機本体のモニタは消えますが、Powkiddy X15はそのまま画面が出ています。

USBの外部コントローラーに対応

USBでコントローラーを繋げばコントローラーで操作が可能になります。
特段設定などせずにそのまま使用できました。

ただし左側のUSBスロットでは反応が無くて、右側のスロットのみの対応となっています。

コントローラを繋げながらでも実機のコントローラーも反応しているので、上手く利用すれば面白い遊び方も出来そうです。

動画を見ることが出来ます。

特殊なaviやmkvといった変則mp4も閲覧可能でした。これが意外に嬉しい機能ですね。
画面が大きいので旅先で撮りためた動画を見ながら電車に乗るってのも個人的にはありだなと感じました。

音楽を聴くことが出来ます。

思いのほか大きな音が出るのは非常に特徴と感じます。
そこまで音質が良いとは言えませんが最大音量でも音割れはしないのでそこそこ良いスピーカーを積んでいると想像できます。

ゲームだけでも十分なスペックを持ち合わせているのにも関わらず、TV出力も安定しており、コントローラー接続も安易に行えると鬼に金棒状態のPowkiddy X15に死角は無しといった感じですね。

こちら驚異の性能を持つPowkiddy X15は海外のECサイトTOMTOPさんで絶賛ビッグセールで発売中です。
購入リンクはコチラ。
TOMTOPさんのPowkiddy x15の販売ページ
Powkiddy x15が更に安く買えるクーポンを頂きました!(8/31迄有効です)
¥10386になりますよ!激安です!
クーポンコード:TTPOKG

【3】PowKiddy X15のレビュー「他にも色々出来る事をご紹介」

Powkiddy x15と同じアンドロイド中華ゲーム機の超ハイスペック版の上位互換機GPD XD PLUSの記事はコチラ
【1】GPD XD PLUSの感想レビュー「開封して外観レビュー」
【2】GPD XD PLUSの感想レビュー「本体の徹底レビュー」
【3】GPD XD PLUSの感想レビュー「各種ゲームのテストプレー」
【4】GPD XD PLUSの感想レビュー「総括します」

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-Powkiddy X15, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.