大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

映画

マイインターンを見たので感想口コミ

更新日:

昨日、久しぶりにTSUTAYAに言ったら以前から嫁さんが観たいと言っていた映画があったので毎度の4本借りの1本に入れて、本日見ました。

「マイ インターン」

 

基本的に嫁さんが観る映画は僕は観たくないのが多いのですがこの作品は僕が一番好きな俳優さんのロバートデニーロがダブルキャストの1人という事もあり、夜ご飯ついでに見ました。

「面白かったです!!」

 

よく映画の良し悪しは出だしの5分で決まるといいますが僕もそれには結構賛同派なのですがこの映画のオープニングキャスト画面で、すぐに「あ~、この映画面白いやろな~」と言ってしまったほど。

奥さんに先立たれた70歳の元真面目サラリーマンが人生の生きがいを探して、現代風真っ只中のアパレルネットショップのインターンとして働き始めます。
女で一つで社を築き上げた若手女社長の直属の部下となるのですがどこかボランティアで募集しただけで、社長はかれをほったらかし。

しかし、その爺さんの人柄から、仕事とは違う人生相談などで少しづつ若者に溶け込んでいく。
長い年月で培った人生観、仕事感を適材適所に生かしやがて、社長の目に留まるようになっていきます。
やがて急成長を遂げた会社は、大きな決断を迫られることになっていくんですが、そんな時、インターンのお爺さんの経験が会社の運命を導いていきます。

 

まず、デニーロ健在!!!
もう、これが凄いのなんのですよ・・・・。

まだこんな演技できますか・・・。脱帽です。
そして何よりも、格好良い・・・。
男でも見惚れるこの魅力は、やっぱり凄いです。
おじいさん役で常にニコニコしながらも大事な場面をグッとにらむ時はやっぱりまだまだ、アルカポネのあのギラギラした鷹のような眼力持ってます!

 

そしてダブルキャストの主人公、女社長のアンハサウェイが可愛いの格好良いのって!もう男なら全員が落ちる色気と可愛さの二刀流です。
もう結構なお年なのに、相変わらずこの二盗流は錆びませんね。
で、隠れてレネルッソが脇をがっしりと固めてこれでこの映画の観客はノックアウトですよ。

アンハサウェイとデニーロがここまで合うとは誰が想像したでしょうか。
味噌汁にジャガイモを初めて入れたときのような感動と驚きです。

 

正直アンハサウェイは一番得意な映画です。
と考えると、このアンハサウェイエリアに普通に溶け込んだデニーロ、やっぱり凄いです。
この年齢で、まだまだ新境地を開拓しそれを貪欲に進化して姿は、まだまだ銀幕健在をアピールするにふさわしい、とても重要な作品になったと思います。

27~40台の女性なら必ずはまります。
そして純粋なデニーロファンが見てもなかなか見ごたえのある作品と思いますよ!

次回作あればいーなー。



-映画

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.