大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG350(RG350M) ゲーム パソコン

RG350の最新カスタムファームウエア CFW ROGUE EDITIONのインストール方法(1)事前知識

更新日:

rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,roague,roague edition,roagueedition,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,やり方,方法,使い方,操作方法,説明,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,

それではRG350の現在の最新カスタムファームウエア(CFW)であるROGUE EDITIONのインストール方法をご紹介します。

RG350の購入はこちらから(以前貼っていたリンクが切れたので今一番安く安心なサイトに変更しました)
海外のECサイトTOMTOPさんでは8241円でRG350が買えます!(送料込み、ペイパル対応!)
TOMTOPのRG350商品リンク

今回の記事ですが本当に海外でもほとんど存在せずYoutubeでもインストール方法が出ていないので、初心者の老人が人柱で行った方法なのであくまで参考程度にしてください。
多分ですがノーマルRG350からでも行けると思いますが、私はノーマルCFW1.5BASE→1.6versionup→ROGUE EDITIONのクリーンインストールという手順を踏みましたので、ノーマルからのクリーンインストールは出来るのかわかりません。
ですので不安な方は1.6にはしなくていいので1.5BASEにはしてから行うと私と同じ環境でバージョンアップすることができるはずです。
それらを踏まえて必ずRG350のここまでの記事を熟読したうえでバージョンアップを行ってください。

RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(1)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(2)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(3)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(4)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(5)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(6)総括 前編
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(7)総括 後編
RG-350のファームウエアのアップデートの方法①「事前知識」

RG-350のファームウエアのアップデートの方法①「事前知識」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方②「データをダウンロードする」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方③「データの書き込みとサイズ調整」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方④「RG-350本体を分解し内蔵SDカード入れ替える」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方⑤「DinguxCmdrを使ってアップデートデータを移動」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方⑥「ファームウエアのアップデートを開始」

RG-350のプレステエミュのPcsx4allの使い方
RG-350のPCエンジンエミュレーターTemperの使い方
RG-350のPCエンジンエミュレーターTemperのsuper cd-rom2の起動方法 写真で徹底手順紹介
RG-350のNEOGEO CPSエミュレータFBAの使い方
RG350のFCEUXというファミコンエミュレータの ディスクシステムの起動方法
RG350でセガCD(MEGA CD)の全画面表示を成功させました
RG350でスーパー32Xをサクサク起動させる方法
RG350の最新カスタムファームウエアの名はROGUE EDITION

手順はいたって簡単です。分解の必要もありません。
事前知識としてはRG350 CFW ROGUE EDITIONはデータが二種類あります。
1つはクリーンインストール版。もう一つはアップデータ版です。

しかしクリーンインストールと言ってもノーマルRG350 CFWと違い分解の必要はなく、外付けMicroSDカードからのアップデータを行うだけです。
このクリーンインストール版は初めてRG350にRG350 CFW ROGUE EDITIONを入れる時にとにかく使用します。まだ初めてなのにアップデータ版を入れると壊れます。(注意書きが出て入れれないかもしれませんが)
それ以外にも定期的にクリーンインストール版しか用意されていないときがあるので、その時はアップデート版ではなくクリーンインストール版から更新を行います。

アップデート版は手順はクリーンインストールと同じですが内部データがリセットされないのでバックアップ作業が無く手軽に行う事が出来ます。
しかし上記したように、まずは1回でも良いのでちゃんとRG350 CFW ROGUE EDITIONのクリーンインストールを行っていることが最大の条件となります。
それでは長くなりましたのでこの続きは次回に!

RG350の購入はこちらから(以前貼っていたリンクが切れたので今一番安く安心なサイトに変更しました)
海外のECサイトTOMTOPさんでは8241円でRG350が買えます!(送料込み、ペイパル対応!)
TOMTOPのRG350商品リンク

RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(1)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(2)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(3)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(4)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(5)
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(6)総括 前編
RG-350という中華携帯ゲーム機の徹底感想レビュー(7)総括 後編
RG-350のファームウエアのアップデートの方法①「事前知識」

RG-350のファームウエアのアップデートの方法①「事前知識」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方②「データをダウンロードする」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方③「データの書き込みとサイズ調整」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方④「RG-350本体を分解し内蔵SDカード入れ替える」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方⑤「DinguxCmdrを使ってアップデートデータを移動」
RG-350のファームウエアバージョンアップデートのやり方⑥「ファームウエアのアップデートを開始」

RG-350のプレステエミュのPcsx4allの使い方
RG-350のPCエンジンエミュレーターTemperの使い方
RG-350のPCエンジンエミュレーターTemperのsuper cd-rom2の起動方法 写真で徹底手順紹介
RG-350のNEOGEO CPSエミュレータFBAの使い方
RG350のFCEUXというファミコンエミュレータの ディスクシステムの起動方法
RG350でセガCD(MEGA CD)の全画面表示を成功させました
RG350でスーパー32Xをサクサク起動させる方法
RG350の最新カスタムファームウエアの名はROGUE EDITION



-RG350(RG350M), ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.