大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

ゲーム パソコン

Xbox 360 Controller for Windowsを分解して掃除してみたので、ついでに商品の感想レビュー

投稿日:

Xbox 360 Controller for Windowsを分解して掃除してみたので、ついでに商品の感想レビュー

昨日の記事にも書きましたが、この年でマイクラデビューをした私ですが、マイクラは何と今でもコントローラに対応していないので、手持ちのXbox 360 Wireless Controller for WindowsでプレイしようとJoytoyKeyを設定したのですが、ゲーム上で異様な挙動をするので「これはさすがにスティック掃除の時期かな」と分解してみました。

Xbox 360 Controller for Windowsを分解して掃除してみたので、ついでに商品の感想レビュー

左右6このネジはすぐにわかり、全部抜き終わた後にから破り挑みましたが何かがひっかかっている・・調べたらなんと真ん中シール部分に隠しネジを発見、とっくに保証期間は終わっているのでとまどいなくシールを破りネジを外すとすんなり分解できました。
ちなみにネジは全てトルクスネジとなっていますの。アメリカの商品にしては珍しいですね。

ご開帳~。

Xbox 360 Controller for Windowsを分解して掃除してみたので、ついでに商品の感想レビュー

お分かりの通り思ったより、というか、綺麗で埃なんてありませんでした・・・。左スティック下に見えているのは埃ではなくて糊が光ってそのように見えているだけです。意外や意外、もう何年も使っているのに完ぺきな密着性で中に埃の侵入がありませんでした。
ただ一応スティック周りは軽くめん棒で掃除してしました。

Xbox 360 Controller for Windowsを分解して掃除してみたので、ついでに商品の感想レビュー

ついでに前側はこんな感じです。コチラも全く埃無しです。更にすごいのがボタンのゴムも一切変色なく強度も買った当時のままなのです。これをみて、表面のネジに変則のトルクスネジを使う徹底ぶりがわかりました。

アメリカ産の商品ってどこか安かろう悪かろう、というイメージでしたが、Xbox 360 Wireless Controller for Windowsはもう何年も使っていますが劣化どころか見えないところに埃の侵入さえも許さないなかなか良い商品です。

そして何よりも良いのはやはり大手の商品ですのでSTEAMのゲームのほとんどがボタン設定をわざわざせづとも全て自動で最適な状態に設定されている、そして使用に対応しているという点は本当にPCゲームファンにとってはありがたいの一言に尽きます。
100個以上ゲームをSTEAMやORIGINで買ってきましたが全て自動設定&使用可能でした。

と、ここまでは美談ですが、実はこれ組み直しが大変で1時間くらいやっていました・・・とほほ・・・
あ、ちなみに挙動の不安定はコントローラの問題ではなくJoytoKeyの設定の問題でした。



-ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.