大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

GPD WIN HyperSpin ゲーム パソコン

GPD WIN 2にHyperSpinを入れるための勉強中です

更新日:

GPD WIN 2にHyperSpinを入れるための勉強中です

まさにタイトルの通りなのですが、現在GPD WIN 2にHyperSpinを入れるために猛勉強をしております。そのため完全に趣味の時間をそちらに持っていかれており、ゲームもしていないわGPD WIN 2も全く電源さえ入れていない状況です。
まずはパソコン環境である程度使える状態になってからGPD WIN 2への移行を考えており、あと少しかな・・・というところまでは来ております。
なのでちょっとブログ更新も落ち着くまでは頓挫になりそうですのでご了承ください。

 

で、ついでなのでそのHyperSpinというお爺さんを魅了するものが何かと言いますと、パソコンのエミュレータ全てを統括する最強UIソフトです。

GPD WIN 2は数々のエミュレータを起動させる夢の機械ですがパソコンエミュレータが故にゲームを選択しにくいという唯一の弱点があります。
特にMAMEなどは小さなウィンドウから毎回ゲームを選択しなければなりません。これは私もかなりネックになっていました。
MAME GUIとかで検索をかけてwin10のタッチパネルに最適化されたGUIはないかと探しましたがありませんでした。

 

そんな中、海外サイトのGPD WIN 2の動画でよく見られる謎のメニュー画面がすごく気になって、調べてみたらそれがHyperSpinというソフトであることがわかりました。
すぐさま使い方サイトを調べてもない・・・ネット全盛のこの時代に全く日本語の情報が無いのです。
何か数年前に更新が終わっている書き出しのwikiがあるだけで本当に覚書さもアップされていませんでした。

・・・で、いつもの悪い癖・・・。
「無いのならば、俺が先頭に立ってやってやろうじゃん!」
・・・・で、今格闘中なのです。

 

幸い海外の方にはとってもメジャーなUIで導入の仕方もYoutubeで結構上がっていて、ここ最近は毎日毎日英語とフランス語とスペイン語のシャワーを浴びております。
おかげで何か感覚はつかめてきております。

これが導入できればMAMEもファミコンもスーファミも、一つのメニューの中から選択できます。更には小さな文字を選ばなくても上下ボタンだけで選択できます。まさにGPD WIN 2を完全形態にしてしまうソフトです!
しかしこれ、本当に扱えるようになったら、いよいよ次はMiniPC組んで最強エミュ機作りたいな・・・・。

●Hyper Spin導入完成までの道のり関係の記事はコチラ↓

GPD WIN 2にHyperSpinを入れるための勉強中ですHyperSpin導入断念のお知らせ・・・

日本語説明、HyperSpinのまさかの続報

日本語解説!HyperSpinの続報2

日本語解説 HyperSpinの現状とXhotkeyエラーに対する考察

GPD WIN 2にHyperSpinを導入中

HyperSpinの使い方を完全制覇!!遂にXhotkeyの謎が解け、RocketLauncherとの連携に成功!

HyperSpinをGPD WIN 2に導入するも難関連発中

HyperSpinの使い方 日本語解説 0回 「事前知識と基礎準備と心構え」

HyperSpinの使い方 日本語解説 1回 「各種データの配置」

HyperSpinの完全導入が終了しました

HyperSpinの使い方 日本語解説 2回 「RocketLauncherの設定」

HyperSpinの使い方 日本語解説 3回 「エミュレータ導入方法前の事前知識」

HyperSpinの使い方 日本語解説 4回 「HyperSpinにRocketLauncherを使ってエミュレータを導入しよう」

GPD WINにHYPER SPINを入れるとエミュレーター起動がハックPSPの様に楽になる

Hyper Spinに非対応のMame Plusを導入する方法 Win10のGPD WINでも便利



-GPD WIN, HyperSpin, ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.