大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG351MP ゲーム

【3】RG351MP 実機感想レビュー「総括します」

更新日:

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

ここまで御紹介してきましたRG351MPですが、本日は全ての情報をまとめて総括していこうと思います。
今回はそのANBERNIC本社からのご依頼によりレビューいたします。

ここまでのRG351MPの記事はコチラ↓
【1】RG351MP 実機感想レビュー「開封と重大な発表」
【2】RG351MP 実機感想レビュー「エミュレーターテスト結果」

こちらはANBERNIC本社の提供でお送りいたします。
ANBERNICはこの度、日本に公式ストアを開設しましたので、商品リンクはそこのリンクになっています。
RG351MPの商品リンクはコチラ→RG351MPの販売ページ

外観

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

RG351MPは全3色で展開されますがやはり目玉は今回ご紹介しているオーシャンブルーでしょう。今まで一切なかったブルー色で更にメタル感と重厚感を併せ持ったこのカラーリングは男心をくすぐります。ただの野暮ったい青ではなくくすんだブルーを選び、下のメタルの色も合わさって非常に渋い色になっています。

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

ここまでのANBERNICのメタル機はどれも非常に強めの押し心地だったメインの4つボタンと十字キーですが今回はそれが無くなり非常に押しやすくなっています。だからと言ってへこへこになっている訳ではなく押すときの重さが無くなっているだけできっちりと押し心地は残しつつ軽くなったという感じです。

上記ことに共通する問題で、では操作性は?となると、今回は大丈夫でした!きっちりと波動拳、対空昇竜拳、超必殺技も出せるのでご安心ください。

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

そして今回の最大のメリットはやはり液晶でしょう。RG351MPの液晶は640 x 480の初期の第四世代と比べて4倍の解像度で横型では初となります。同時に画面対比は4:3となり、まさにレトロゲームの黄金比となるので皆が正式な対比で全画面でゲームを楽しむことが出来ます。その迫力、美しさに魅了されます。(ただし現状のOSではPSPが縦伸びに表示されます)
色味はRG351Vと併用でしょうか、同じような色味で、美しい色味ですが黒に近い中間色が暗くなる印象があり、そのおかげでコントラストは強く見えます。しかしRG280Vの時のようなぎらついた感じではありません。

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

システム

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

RG351MPのスペックはコチラ。
CPU : Rockchip3326 ARM-CortexA35(Qual-Core , 1.0GHz – 1.5GHz )
GPU : Mali-G31 MP2 650 MHz
Memory : 1GB DDR3
ROM : Max 256GB
Display : 3.5inch 640 x 480 OCA screen
Battery : Li-Polymer 3500mAh

お爺さんの所でいうところの第四世代です。なので動きは今までの第四世代と同じです。

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

初期OSはEmuelec3.8ですが、いつもの通りこれはRG351MP単独OSで他の物は代用出来ませんのでご注意ください。

既知の問題

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

高音の濁音が入るような音、BGM、つまりは「ざざーっ!」と言う音をうまく表現できない様でその音の時に同時にノイズが乗ります。
DCのペンペントライアルレースはずっと滑るので、その音がずっと流れるので顕著にノイズが乗り、BGMが消えるほどです。
海外フォーラムに音量ゲインを下げるやその他のオーディオ設定をこうするとか情報がありすべて試しましたが解消されませんでした。これは今ANBERNICにい合わせ中です。

総括

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

これらをまとめて「買いなの?」と聞かれれば答えは2つ。
既知の問題はペンペンレース以外では大きく気になりません。それは高温のノイズ音って普通、一瞬になる効果音がほとんどです。格闘ゲームであれば小キックの音などがそうです。だからそこの一瞬ノイズが乗っても気にならないのです。だからそこまで気にする必要はありませんのでお勧めです、と言えます。

しかしそれがソフトウェア(OS)の問題なのか、RG351Pの初期のWi-Fi問題のようにハード面の問題なのかしっかりわかるまでは怖いという人には、まだ待ってくださいと言う感じです。この辺りは難しい所なのであとは個人でお決めになってください。

RG351MP,rg351mp,レビュー,商品紹介,ゲーム老人,エミュレーター,中華ゲーム機,中華エミュ機,感想,

そして今回はとても大きなことがありました。
それはANBERNIC社が私のメッセージに対応してくれて、日本発売の物はおまけデータを付けないという事になった事です。
まさかの中華ゲーム機の最大手がこの様に日本で販売していくうえで日本のルールを守ってくれることに嬉しく感じました。
生産元がおまけを消すことで今後は各種販売店でも同じようになっていく事を希望します。

今回ご紹介しているRG351MPはANBERNIC日本の公式ショップで発売中です。この公式ショップで買うと無駄なおまけデータが付いてきません。つまりANBERNIC公式ショップでRG351MPを購入すれば非常にクリーンで胸を張ってゲーム機を買う事が出来るのです。これは本当に素晴らしい事ですね。超大手の会社がこれをした事で他の会社にも追随してこの姿勢を見習っていってほしいともいます。本当にANBERNICさんありがとう!

このRG351MPが今ANBERNIC公式サイトで発売中です。金額は・・
16,199円です!!!!※送料が別途かかると思います。
RG351MPの商品リンクはコチラ→RG351MPの販売ページ

他のショップではもう少し安いでしょうが、このANBERNICの心意気の為にもこれが売れる事が会社へのユーザーの気持ちを送れる一つの手段になると思います。「おお、老人の言う通りそんなもんなくても売れるんだ!」と思ってほしいですね。

次の記事はコチラです→【4】RG351MP 実機感想レビュー「RG351MP専用のARKOSをインストールする方法」

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-RG351MP, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.