大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

Powkiddy Q20 ゲーム

【1】Powkiddy Q20の実機感想レビュー「開封して外観を徹底検証」

投稿日:

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

ちょっとお休み具合だった中華ゲーム機史上ですが久しぶりの新作です。その名も「Q20」と言う潔さ。
他のショップではPowkiddy Q20と言う名前なので生産は安定のPowkiddyなんでしょうね。

届いた商品がコチラです。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

おほ!
ここ最近の流行りの茶箱デザインではなくちょっと可愛らしいデザイン。
良ーく見ていると何かに気付きます。
「あ!あれだ!」と思い付き、並べたらほら!これ!

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

全く同じ大きさ・・・・。
まさに今回のPowkiddy Q20って商品が一体どんなユーザーに届けたいのか、ではそのユーザーが求める物は?そんなはっきりとした会社のこういった方針、私は大好物です。素敵ですね。

ではご開帳。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

笑。まさかの内箱までまさにファミコンと言う透明プラを使用で、まさにこれは偶然ではなく、必然デザインだと確信します。素晴らしいです。

ついていた付属品は説明書。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

今回は中国語ですがもう使い方は誰でもわかりますよね。

そして充電ケーブルはUSB-Cでした。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

それではPowkiddy Q20本体のご開帳と行きましょう!

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

ざんっ!!!
キタコレ!!!!!
多分私のブログや動画を観ている人なら99%が今「うほっ!」とほくそ笑んだはずです。
はい、来ましたね。遂にこの禁断のデザインが!!

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

以前来たRG280Vは再現度は非常に高かったのですが縦型だったのですよね。
そして今回は遂に来ました。横型!まさに「俺たちの”アレ”です」
プレートは多分ですがアルミと思われ、非常に完成度が高いです。
色味もちゃんと金とえんじ色で変な赤ではなくこの辺りもAmbernic(AnbernicとPowkiddyは多分兄弟会社です)の質の高さが出ていますね。

それではPowkiddy Q20の各部分を検証していきます。

メインの4つボタン

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

ストロークも深く押し心地は良い感じで程よくクリック感もあります。反発も適度にあり連射をするときにボタンが戻ってこないという事もなさそうです。

ファンクションボタン

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

上部に2こファンクションボタンがあります。LR2がない事への補填でしょうか。こちらはカチッカチッという固い押し心地です。

十字キー(D-PAD)

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

非常に完成度が高い十字キーです。上下左右もしっかりと落ち込み、斜めの押し心地も自然です。しかし戻りが緩く感じるので格闘ゲームの技がどうなるかは実際にプレイしてみないと分かりませんね。

スタート+セレクト

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

メインの4つボタンをもう少し硬くしたような感じです。小さいゲーム機ですが、指の腹で押しても間違ってもう1つのボタンを誤押ししてしまう事がない絶妙な感覚が保たれています。

LRボタン

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

メインの4つボタンと同じ感触ですがストロークが狭いので連打するのは難しいと感じます。

お次はPowkiddy Q20の全体を見ていきます。

前面

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

まさにパーフェクトと言える出来栄えです。惚れ惚れします。

右側面

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

物理スイッチの電源のON,OFFスイッチがあります。

上側面

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

3.5mmヘッドホンジャック、MicroSDカードスロット、音量ジョグ、USB-Cポートがあります。

個人的にこのアナログな音量ジョグが大好きです。このレトロ感満載のゲーム機にはやはりこのダイヤルジョグがばえますね。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

では次はPowkiddy Q20のスペックを見ていきましょう。

Powkiddy Q20

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

OS: Open Linux
CPU : ARM926EJS(AllwinnerF1C100S, 523MHz )
Memory: 32MB DDR1
Display: 2.4inch 320 x 240
Battery: 1200mAh

これは第三世代の時に出ていたAllwinnerグループで他にはPowkiddy V90やPocketGoなどがあります。性能は低いですがどれも今なお人気のある特徴あるデザインが売りなエリアですね。
性能的には第三世代の下っ端と言う感じで、スーファミがチョイ重なのに意外とPS1もちょこっと動かしてしまうというなかなか内容も頑張れる子ですが、そこまでの機体はしてはいけないグループです。

Powkiddy Q20の身体検査もしましょう。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

縦:5.2cm
横:11.5cm
厚:1.2cm
重:81g

まさに手のひらサイズです。そしてまさかの90g切りはびっくりですね。ここまでデザインにこだわっていながらちゃんとお重さも切ってきたあたりは流石です。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

最後に電源を入れてみましょう。
こ・・これは。

q20,powkiddy,powkiddy q20,中華ゲーム機,中華エミュ機,レビュー,解説,スペック,使い方,CFW,

はい、V90と同じFWが入っていました。・・・という事はCFWも行けそうですね。次回入れてみようと思います。

いかがだったでしょうか。
結構出尽くしたポケゴー世代ですが、やはりこの様にデザインを上手く使って私たちの心をこそばしてきますね・・・・
きっと心打ちぬかれた方々も多いのではないでしょうか。
更に驚きなのが金額です。この出来の良さで4,489円です。

こちらPowkiddy Q20は中国最大手のネットショップAliexpressのRETRO Handheldさんで発売中ですので欲しい人はどうぞ。
Powkiddy Q20の商品リンクはコチラ→Powkiddy Q20の販売ページ

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-Powkiddy Q20, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.