大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

GPD WIN3 ゲーム パソコン

【2】GPD WIN3の実機感想レビュー「クリーンインストールの方法」

更新日:

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

前回から紹介を介しましたGPD WIN3ですが、いきなりですがクリーンインストールをすることにしましたのでその工程を記事にしておきます。何故クリーンインストールをするかは記事下部に記載しますので参考にして下さい、
GPD WIN3の商品リンクはコチラ→GPD WIN3 の販売ページ
記事最下部にはクーポンコードもありますので合わせて参考にして下さい。

前回の記事はコチラ→【1】GPD WIN3の実機感想レビュー「開封してファーストインプレッション」

導入には結構バタバタしましたのでその全てを記述しておきます。ですので一度全てを読んで自身でどういった工程を行うかを決めて実行してください。そしてこれはあくまで個人での記事ですので間違いもあると思うので他サイトも参考にし自己責任で行ってください。
そして記事最下部に動画版もあるので合わせて見てもらえるとより分かりやすいです。

方法1

①8GB以上のUSBメモリを用意して「NTFS」でフォーマットする。クイックフォーマットでも大丈夫ですが怖い人はフルフォーマットしましょう。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

②Microsoft社からWindows10をインストールするアプリをダウンロードして、先ほど用意したUSBメモリにWindows10インストールアプリを書き込みましょう。Windows10インストールアプリリンクはコチラ→Windows10インストールアプリページ

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

③USBメモリをGPD WIN3の上部USB3.0スロットに差し込んでキーボードを出して電源を入れ、GPDのロゴが出る少し前からキーボードのFnと←のキーを同時に連打しましょう。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

④Bios画面に入れますのでキーボードの左右ボタンを使って上記タブの「Save & Exit」の所までもっていきます

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑤十字キーの上下を使ってBoot Overrideの所に持っていき、自分が差し込んだUSBフラッシュに合わせてキーボードのEnterを押しましょう。
※これはつまり今回だけこのドライブから起動しますよと言う指示を出します
※写真では上から3番目ですが皆さんそれぞれ場所が違うので自分が差し込んだUSBメモリのを指定してください。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑥Windows10インストーラーが起動しますので色々設定していきましょう。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑦そしてこのドライブ分割の画面に着たら、まずは全てのドライブを削除します。もしもCドライブやDドライブと分けたい人は「新規」ボタンを使ってドライブを増やしましょう。(この時それぞれのドライブの容量を決めるのですがCドライブを少なくしすぎると今後大変になるので200GBくらいは割いておいて方が得策です)私はCドライブだけが都合がいいので全削除のまま進めます。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑧全設定が終わるとWindows10が立ち上がります。(ちなみに設定の途中でWiFiの設定が出来なかったのはドライバが再インストールでなくなっただけです。この後ドライバーを全て入れるので安心してください。)

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑨画面が横になっているのでディスプレイ設定で横表示してください。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑩GPD WIN社からドライバーをダウンロードします。GPD WIN3のドライバーリンクはコチラ→GPD WIN3のドライバーページ
※ちなみにこのサイトはよくダウンするのでダウンロードできない時はこまめにチェックしましょう。ダウンロード制限とかが発生します

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

⑪ダウンロードしたデータを解凍して中にあるAutoInstallDrivers.batをクリックすればすべてのドライバーが一気にインストールされます。

GPDWIN3,GPD,GPD WIN,GPD WIN3,UMPC,AYANEO,AYA NEO,OXP,ONEXPLAYER,ONE XPLAYER,中華ゲーム機,中華エミュ機,クーポン情報,開封,

この後再起動すればWifiの設定もオーディオも鳴るようになるはずです。
その後Windowsアップデータやゲームをする人はランタイムやDirectxをガンガン入れていけば終了です。

 

方法2(おじいさんがやった面倒な方法:非推奨)

①DoubleDriverでGPD WIN3の既存ドライバーを全てバックアップします。

②8GB以上のUSBメモリを用意して「NTFS」でフォーマットする。クイックフォーマットでも大丈夫ですが怖い人はフルフォーマットしましょう。

③Microsoft社からWindows10をインストールするアプリをダウンロードして、先ほど用意したUSBメモリにWindows10インストールアプリを書き込みましょう。Windows10インストールアプリリンクはコチラ→Windows10インストールアプリページ

④USBメモリをGPD WIN3の上部USB3.0スロットに差し込んでキーボードを出して電源を入れ、GPDのロゴが出る少し前からキーボードのFnと←のキーを同時に連打しましょう。

⑤Bios画面に入れますのでキーボードの左右ボタンを使って上記タブの「Save & Exit」の所までもっていきます

⑥十字キーの上下を使ってBoot Overrideの所に持っていき、自分が差し込んだUSBフラッシュに合わせてキーボードのEnterを押しましょう。※これはつまり今回だけこのドライブから起動しますよと言う指示を出します

⑦Windows10インストーラーが起動しますので色々設定していきましょう。

⑧そしてこのドライブ分割の画面に着たら、まずは全てのドライブを削除します。もしもCドライブやDドライブと分けたい人は「新規」ボタンを使ってドライブを増やしましょう。(この時それぞれのドライブの容量を決めるのですがCドライブを少なくしすぎると今後大変になるので200GBくらいは割いておいて方が得策です)私はCドライブだけが都合がいいので全削除のまま進めます。

⑨全設定が終わるとWindows10が立ち上がります。(ちなみに設定の途中でWiFiの設定が出来なかったのはドライバが再インストールでなくなっただけです。この後ドライバーを全て入れるので安心してください。)

⑩画面が横になっているのでディスプレイ設定で横表示してください。

⑪DoubleDriverから①でバックアップしたドライバーを全てリストアし、GPD WIN3を再起動します。

 

実は問題なくこれで使用できるのですが、何故かドライバ表示にはエラーが出ていますので気持ち悪かったのでGPD WIN3公式のドライバを全て上から当てたらエラー表示は消えました。
おじいさんが行ったのはこの面倒な2の手順ですが、多分1でも大丈夫です。しかしあくまで私が完了したのは2なので2の方法も記載しました。
これを読んでどの方法を行うかはご自身で決定してください。

しかし何はともあれドライバーのインストールはなまら簡単なのでここはAYA NEOよりもGPD WIN3の方が使いやすいですね。
しかしAYA NEOのほうがBIOSに無線ドライバーもオーディオドライバーも事前に入っていたのでこの辺りはAYA NEOの方が良いですね。
クリーンインストールだけとっても2社には違いがあって面白いですね。

GPD WIN3はBangoodさんで発売中ですので興味ある方はどうぞ。
GPD WIN3のi7バージョンの商品リンクはコチラ→GPD WIN3 i7バージョンの販売ページ
クーポンコード:BGJOEWIN3A
GPD WIN3 i5バージョンの商品リンクはコチラ→GPD WIN3 i5バージョンの販売ページ
クーポンコード:BGWIN33506

次のGPD WIN3の記事はコチラです→【3】GPD WIN3の実機感想レビュー「スペック確認や無線モジュールの種類をチェック」

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-GPD WIN3, ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.