大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

AYA NEO ゲーム パソコン

【5】AYA NEOの実機徹底感想レビュー「総括、そしてAYANEOとGPD WIN3の比較」

更新日:

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,エミュレーター,PS3,WiiU,エミュテスト,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

ここまでいろいろな角度からAYA NEOを観察テストしてきました。実際私は皆さんに色々な情報をこの動画やブログにする為にこれでもかと言う程にAYA NEOを触って触って触りまくってきました。
そこから色々な事を感じましたので総括として記事にします。

AYA NEOは本家公式サイトから買えるようです→AYA NEO の販売ページ
ただし入荷時期などや購入に際する事項はご自身で確認しご自身の責任の下ご購入ください。

SSF,セガサターン,エミュレーター,sega saturn,エミュ,emulator,windows10,win10,対応,落ちる,クラッシュ,vulkan,エラー,error,GPD WIN gpdwin,modules,module,使い方,インストール,方法,起動,設定,バーチャファイター2,bios,バイオス,

ゲームに特化したUMPCと言えば言わずもがな初代GPD WINです。私も持っていました、その興奮おさまらずGPD WIN2も購入しました。それはとても面白い機械で私を長い時間楽しませてくれましたが私の中ではエミュ機の枠を超える事は出来ずそういった枠組みの存在でした。

しかしこのAYA NEOは違っていました。
これは当然エミュ機として神機であることは間違いありません。現状の最高峰であるWIIUやPS3さえも動かしてしまうのですから。しかし私が最も感動したのはPCゲームの再現度でした。
色々なゲームを15-20本ほど試しましたがどれも普通かそれ以上の設定でサクサク起動でした。これには驚きました。これがGPD WIN2との大きな違いでした。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

本当に家でライトにPCゲームが遊べる時代が到来したことを表していました。
「これはゲームの時代が変わるぞ」そう感じざるを得ませんでした。

PCゲームと言えばパソコンにグラフィックボードをさして椅子の前に座ってPCを立ち上げてプレイをする、と言う流れです。
昔よりも主流になりましたがPCゲームとほぼ同じゲームしか出ないのにまだ売れ続けるPS4やPS5を見ていると、まだまだそういった層がPCでゲームをすることに溶けこんでいないという事です。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

しかしAYA NEOのようなハンドヘルドPCが出てしまうとそんなユーザー層を一気に取り込んでしまう恐れがあります。
わざわざ椅子に座ってかしこまってゲームをしなくていい。さらにSTEAMで安く最新のゲームが遊べる。まさに革命です。
もうこうなると任天堂のような付加価値があるゲーム機以外は存在感を無くしてしまいます。
AYA NEOの誕生はその入り口な気がしました。

そしてAYA NEOとおぼ同時期に出るであろうGPD WIN3。
多くのユーザーが一体どっちを買えばいいかわからない。そんな声も聴きます。
私の意見はどちらでも良いと思います。
お金を持っているのならば高額で高性能なGPD WIN3一択で良いのではないでしょうか。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

しかし私のようにそこまでお金に余裕がないけど一生懸命働いてどちらかで迷っているのであれば私はAYA NEOで十分と思います。
両者が積んでいるCPUの比較動画を観ましたがハッキリって大きな差はありません。
CPUの性能は数字上ではGPD WIN3の方が良いのですが、やはりGPUの性能はAYA NEOの方が上なのでそういった結果が出るのだと思います。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

そしてこういったゲーム機をPCとしてマルチに使おうなんて誰一人思わないでしょう。
つまりキーボード何ていらないのです。コントローラーさえあればそれで良いのです。
しかもタッチパネルがあり、AYA NEOにはどんな場面にでも呼び出せるキーボード機能もついているので最悪文字うちが必要な時にでも安心です。
そしてAYA NEOに搭載された8個のファンクションキーが本当に至極のチョイスでゲームをするのに必要なボタンが揃っています。
実際私が多くのSTEAMゲームを遊びましたがこのファンクションキーで十分でした。
そしてはじめの設定以外では一切キーボードなどいらなかった。つまりそれは無用という事です。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

要らないものを付けて高くなるのであれば、私は要らないと思うし、性能も驚くほどあるのであれば必要性も感じるがほぼ同じような性能で高いものをわざわざ買わなくても良いと感じました。
しかしだからと言ってGPD WIN3を悪く言うわけではありません、良いモノを高く売っている。それを買える人はハッピーになれば良いと思う。しかしそうでないひとは卑屈にならなくてもAYA NEOでも十分GPD WIN3を所持している人と同じハッピーは味わえるという事です。
そうなれば貧乏で庶民目線な私は当然AYA NEOをおすすめする。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,エミュレーター,PS3,WiiU,エミュテスト,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

ただ私が考えるのは正直言ってどちらが勝者で敗者であるかではなく、この様に高価格帯のゲーム機が盛り上がる事に意味があると思っています。
実際のこのほかにもXPlayerいう新しいゲーム機も既に販売の準備に入っているようで一気にこの市場がホットになっている。

AYA NEO,AYANEO,アヤネオ,レビュー,感想,実機レビュー,エミュレーター,PS3,WiiU,エミュテスト,中華ゲーム機,中華エミュ機,エミュ機,ゲーム機,エミュレーター,HYPERSPIN,携帯ゲーム機,使い方,RYZEN54500U,PS3,RCPS3,CEMU,PS2,

この市場が盛り上がれば参入会社は増え、更には大手だってこのマネーチャンスを見逃すわけがない。
特にPCゲーム市場を持っているMicrosoftやSTEAMはこの市場を盛り上げる事でさらにゲームの販売にも直結するので多少赤字でも参入するメリットは十分にある。そうなって来ればもっと安定した商品、安定した供給、低価格が実現となり多くのユーザーを巻き込むと思われる。
そしてそういったムーブメントが起これば上記したユーザー層が一気にこの市場に流れ込み家庭用ゲーム機は終焉を迎え、新たなゲーム市場が盛り上がる事は間違いない。

更に言えばSTEAM市場が盛り上がれば、ゲーム制作会社も息を吹き返し、高性能ゲームばかりでなく、昔ながらの良さを持ったゲーム開発なども行われてゲーム離れを起こしていたおじさん世代も戻ってくるかもしれない。

かなり話は大きくなったがAYA NEO世代のゲーム機UMPCがもたらす恩恵は大きいと私は予想する。

AYA NEOは本家公式サイトから買えるようです→AYA NEO の販売ページ
ただし入荷時期などや購入に際する事項はご自身で確認しご自身の責任の下ご購入ください。

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-AYA NEO, ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.