大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG351V ゲーム

【3】RG351Vの徹底感想レビュー「総括します」

更新日:

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

2回に渡って紹介してきましたAMBERNICの新商品RG351Vですが、全ての情報を網羅して総括したいと思います。

RG351VはRETRO MIMIさんの提供で皆様にお伝えいたします。
RG351Vの発売リンクはコチラ。※記事最下部に割引きクーポンコードあります
RG351Vの販売ページ

2回目のRG351Vの記事はコチラ【2】RG351Vの徹底感想レビュー「エミュレーターテスト」

外観

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

昭和世代にはとても思い入れのあるデザインですね。とにかくこのフォルムが良い!と言う感じで購入される方も多くいると思います。
このフォルムはやはりV90の成功あっての、「ではこれも行こう」的な考えも正直RG351Vの製作意図にはあったでしょう。

ただ凄いのはそのフォルムのオマージュだけではなくLR2の飛び出しでとても押しやすくなている部分などさすがAMBERNICという所も見られました。

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

操作性は今回は問題ないどころか非常に精度が良く、格闘技ゲームファンにもおすすめが出来ます。

そしてRG351Vの一番の目玉はやはり液晶ですね。
ドリキャスやアトミスウェイブ、SEGA NAOMIは設定で解像度を上げれば美しい画面になりました。スピードも落ちることなくほぼ同じです。これはRG351Vの大きな恩地ですね。

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

更に縦に長いタイプの3.5インチなので多くのレトロゲームが正対比でフルスクリーンになりとても迫力あるゲームプレイが楽しめます。
ただ色合いが独特で中間色がとても暗い色になるプログラムの液晶でIPSの光度は強いですが全体的に画面が暗い仕上がりに感じます、

システム

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

OSはEmuelec 3.8ですが多分ですがRG351V仕様のオリジナルOSと思います。
ちなみにRG351MのOSを入れたらバグりましたので、それが証拠です。

これはデュアルSDカードシステムが独特なのでそうなっていると予想されます。
(追記分)このシステムについてと使い方はこの記事を見てください。【4】RG351Vの徹底感想レビュー「SLOT2の使い方」

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

ちなみにこれは2個さしの時の1枚としての認識の時のフォルダ表示と、賞味一枚で起動させたときの認識のフォルダは一見同じですがromsフォルダは違っていて2枚で一枚認識の時のゲームで多は賞味一枚認識の時には消えています。
この様にRG351Vはとても特殊なシステム周りになっています。

これも相まって現状SDカードを別のにして何か別のOSをインストールすることは不可能ですので事前に入っている2枚を使用していく形になります。

エミュレーター

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

いたって一般的な他の第四世代の動きと同じですがSEGA NAOMIは他のRock3326中華ゲーム機よりも動きが良かったです。

気になったところは上記のシステムが足を引っ張ってか、ゲーム開始の読み込みが他の物よりもRG351Vはワンテンポ遅いです。

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

総括

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

一見ネガティブに捉えられがちですが個人的にはとても面白い試みと感じました。そして発売したAMBERNIC自体も、今までの完璧を求めるゲーム機ではなくてこのRG351Vは実験的なポジションの物として捉えているように感じます。

その証拠があの有名な木目カラーのカラバリです。
ハッキリ言ってあれを本命のゲーム機にはさすがに普通は出さないと思います。

今までも新しい機種が出来るとその後は惰性で色々な亜種が出ます。その中で各亜種は付加価値をゲーム機に持たせます。
今回RG351Vが持った付加価値は、高解像度、GB風フォルム、デュアルSDカードスロット、LR2の立体配置、奇抜なカラバリです。
これを見て思うのは当然第四世代で無かったフォルムで、色々なユーザーの心を揺さぶる為に作ったことは一番でしょうが、その他の要素は今後のAMBERNICでの完全新商品の時への情報収集的な役割をするなと感じました。
FFの後に実験的にでるロマサガのような感じです。
ここで培った技術は次の新作でいろいろ生かさせるのではないでしょうか。

RG351v,RG351P,RG351M,開封,レビュー,感想,レビュー,

ではこれは実験でユーザーは無視?となりがちですがそうはないように高解像度やらフォルムなどで大きくユーザーの心をくすぐるしっかりとした作りにはなっています。

しかし今これを多くの人に勧めるか?と聞かれればハイとは言い難いのも事実ですが、このRG351Vの評価はきっとユーザーのそれぞれが価値を見出す商品と思います。
このフォルムがやっぱり懐かしい、第四世代で高解像度が欲しいなど、買う側が自分で評価する商品、それがRG351Vであると思います。

私個人としては画面が大きいので家ゲーム機としてメインで使っていく予定です。

こちらRG351Vは海外のECサイトのRETRO MIMIさんで発売中です。
只今セール中でお値段は
11,987円です。(送料込み・為替相場で値段が若干変動します)
RG351Vの販売ページ
8%割引きクーポンコード:RG351V(上記金額より割引されます)

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-RG351V, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.