大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG351M ゲーム

【4】RG351Mの徹底感想レビュー「総括」

更新日:

RG351M,RG351P,,rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,開封レビュー,開封,RK2020 Retro Console,RK2020 Console,起動確認,動作確認,ゲームデータの入れ方,データ転送,ゲームの入れ方,ゲームの追加,How to add a game,インストール,最軽量,最小

色々な角度からご紹介してきましたRG351Mですが今までの情報をまとめまして総括したいと思います。

RG351Mの発売リンクはコチラ。
RG351M(シルバーカラー)の販売ページ
RG351M(ブラックカラー)の販売ページ

多くのユーザーがRG350→RG350Mの時にあった壮大なバージョンアップ要素である解像度の倍増を期待していたのにふたを開ければスペックは全て同じでメタル筐体になっただけかい!と肩透かしを食らったと思います。
しかし私はそうは感じていません。

Rockchip3326第四世代で発売された王者ANBERNICの第一弾となる中華ゲーム機はそれはそれは期待を裏切るレベルではない商品としての価値も低い酷いものでした。
無線は構造上の問題でノイズを放ち転送速度も遅い、独自BIOSが邪魔をして一般的なOSが入れれないのに標準装備のOSは全く使い物にならない、更に私は2台ともコントローラー系統に異常があり、それは海外のフォーラムでも多く報告されていた潜在的に不具合でした。
発売は延期され応急処置でWifiチップをはぎ取って発売するなど本当に王者陥落と言っても過言では酷い船出で、私も動画でもこのブログでもこの機種はお勧めしないとはじめて言いきりました。

RG351M,RG351P,,rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,開封レビュー,開封,RK2020 Retro Console,RK2020 Console,起動確認,動作確認,ゲームデータの入れ方,データ転送,ゲームの入れ方,ゲームの追加,How to add a game,インストール,最軽量,最小

そして発売されたRG351M。
LANは有線も対応し速度も高速で無線もノイズ一切なしで電波を捕まえるスピードも速い。
相変わらずの独自BIOSですがTHRAとEmuelecの良いところを合わせたANBERNICの独自のemuelecを発表標準搭載し(これはLDKA GAME様発売ロットで確認なので他ショップは知りません)各種エミュのスピードもかなり上がっています。(ドリームキャストのスト3ではグラフィックバグあり)

RG351M,RG351P,,rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,開封レビュー,開封,RK2020 Retro Console,RK2020 Console,起動確認,動作確認,ゲームデータの入れ方,データ転送,ゲームの入れ方,ゲームの追加,How to add a game,インストール,最軽量,最小

そして操作系ですが、十字キーは個体差かもしれませんが格闘ゲームのみで少しだけ右への技発動がしにくい以外は完璧です。
十字キーも普通のゲームの選択などでは一切遅延などなく、アナログスティックは技がバンバン出せて制度抜群ですので許容範囲、合格点とします。

RG351M,RG351P,,rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,開封レビュー,開封,RK2020 Retro Console,RK2020 Console,起動確認,動作確認,ゲームデータの入れ方,データ転送,ゲームの入れ方,ゲームの追加,How to add a game,インストール,最軽量,最小

これらを踏まえると多くの人もわかってきたとおもいますが、RG351Mは解像度を上げるとかそういう事ではなく、このRG351MでようやくRockchip3326第四世代での標準的なANBERNICの一代目という事になります。
そこにはユーザーの不備なく提供できる商品としてのRG351があるのです。

RG351M,RG351P,,rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,開封レビュー,開封,RK2020 Retro Console,RK2020 Console,起動確認,動作確認,ゲームデータの入れ方,データ転送,ゲームの入れ方,ゲームの追加,How to add a game,インストール,最軽量,最小

そして以前RG351Pの記事で最後に言った「これは王者になるはずだったゲーム機」が、遂にRG351Mで王者になったという事を意味します。
確かに解像度が上がればよかったですがスペック上個人的にはそれはデメリットを大いに含むと考えますので、安定板という意味に趣を置いたのであればあえて今までと同じ解像度で出したことに意味があるのだと逆に考えます。

RG351M,RG351P,,rg350,RG-350,CFW,custom firm ware,customfirmware,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,開封レビュー,開封,RK2020 Retro Console,RK2020 Console,起動確認,動作確認,ゲームデータの入れ方,データ転送,ゲームの入れ方,ゲームの追加,How to add a game,インストール,最軽量,最小

操作系抜群、メタル筐体で一番ネックになるバリも全くなしでボタン同時押しでも問題がない、そして独自OSで初心者から玄人迄納得できるOS、このRG351Mはついに王者になって戻ってきたと言えます。
ようやく私もこれでRG351Mは凄くお勧めだよ。と言えます。

RG351Mは現在Banggoodさんで激安セール中なうえにクーポン券もあります!
RG351M 64G:12,461円→11,517円
RG351M 64Gのページ
クーポンコード:BGJOER64G

RG351M 128G:13,611円→12,564円
RG351M 128Gのページ
クーポンコード:BGJOER128G

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-RG351M, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.