大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

Z-Pocket Game Pro (ZPG PRO) ゲーム

【5】Z-Pocket Game Pro ZPG PRO 徹底感想レビュー「テストプレー結果発表」

更新日:

安定した使用が出来るようになるZPG Pro専用のEmuelecの入れ方もわかりいよいよ本領発揮のZ-Pocket Game Pro ZPG PROですが本日はドカッと一気にテストプレー結果を書いていきます。

ZPG PRO(シルバー)の発売リンクはコチラ。
ZPG PRO(シルバー)の販売ページ

ファミコン

問題なくサクサク動きます。

ファミコン ディスクシステム

問題なくサクサク動きます。

ゲームボーイ

問題なくサクサク動きます。

ゲームボーイアドバンス

問題なくサクサク動きます。

スーパーファミコン

問題なくサクサク動きます。

3D特殊チップのゲームは動きに問題はありませんがサウンドに若干のノイズを感じました。

後期発売のHD仕様のゲームも文字潰れなく表示させることが可能です。

PCエンジン

問題なくサクサク動きます。

PCエンジン スーパーCDロムロム

問題なくサクサク動きます。

メガドライブ

問題なくサクサク動きます。

メガドライブ スーパー32X

問題なくサクサク動きますがバーチャファイターだけは非常にノイズが乗りました。しかし音量を変えるとノイズが少ない音量がありました。

メガドライブ メガCD

問題なくサクサク動きます。

アーケード

3D以外であれば2Dの重いゲームもサクサク動かしてくれます。

PlayStation 1

問題なくサクサク動きます。

PSP

各種設定をゲームごとにする必要はありますが上手く設定してあげると動くゲームも多くあります。
ただし読み込み量が多いシーンや高速読み込みが必要なゲームは厳しいものも多々あります。

ニンテンドー64

各種Coreを組み合わせればサクサク動きますが動かないソフトもありますし、ノイズが乗ったりFPSがぐんと落ちるゲームやシーンがあります。

ドリームキャスト

確実に全部スムーズに動くわけではありませんが比較的よく頑張って動かすことが出来ます。

SEGA NAOMI

軽いゲームであれば動かしますが、重いゲームはFPSが20まで落ち込みます。

Atomiswave

軽いゲームであれば動かしますが、重いゲームはFPSが20まで落ち込みます。

Nintendo DS

比較的サクサク動かします。

ファーストインプレッションで危惧していたボタン系の問題は一切ありませんでした。
ないというレベルでもなく非常に使いやすく格闘ゲームで主人公が右側に来た時の挙動も問題ありませんでした。
十字キー、アナログスティックともに有能です。

更にZPG PROの売りの一つでもあるLR12はやはり格闘ゲームで新しい感覚をユーザに伝えてくれます。
とてもプレイしやすくなりました。

PowkiddyRGB10と同じく1.5Ghzと銘打っていますのでRGB10の時のような少し優れた性能を期待していましたがそこは残念RGB10ほどはありませんでした。
しかしNaomiの動きが有能でRK2020以上、RGB10以下といった感じをうけました。
この辺りも踏まえて総合的に非常に商品価値の高い商品だとテストプレーをして感じることが出来ました。

お勧め購入サイトは今はコチラです↓↓
※LDKGAMEがサイト修正に入ったのでペイパルも使えて安心なBanggoodにリンクを変更しますので金額など変わります。
ZPG PRO(シルバー)の販売ページ

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ





-Z-Pocket Game Pro (ZPG PRO), ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.