大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG350P ゲーム

【3】RG350Pのレビュー「画面確認をしてHDMI実装に気付く」

更新日:

RG350のリバイバル品であり最高の操作性を搭載して帰ってきたRG350Pのレビューの続きを本日も書いていきます。
RG350Pは海外のECサイトのTOMTOPさんで発売中です
RG350Pの販売ページ

それでは早速電源を入れていきます。
簡易スイッチはリセットを押すと電源が入ります。

おおお!綺麗!!

液晶の事は特に触れらておらずそのまま液晶を旧RG350から移植したと思いましたが、まさかのリニューアル製品です。
写真では伝わりずらいですが旧版と並べます。
※どちらも輝度は最高輝度に設定しています。

写真で伝わりませんが全く別物です。
EG350Pの方がコントラストがはっきりして画面に切れがあり、色味も旧RG350のボヤっとしたものはなくクリアに色が表示されます。
それはRG280Mのような濃い色味ではなく、再度とコントラストを綺麗に調整して表現する色味で非常に綺麗です。

更にRG350Mが採用された特殊な液晶貼り付け技術がRG350Pの液晶にも採用されていて本体の高さと同じ場所に画面が映っているかと思う程画面が飛び出して見えます。

エミュレーターは基本的な物が標準でインストール済みです。
FBAはFIX版が入っているのでCPS3なども60は出ませんが比較的にスムーズに表示させることが出来ます。

色々弄っていて驚いたことがあります。
なんとこのRG350PはHDMIモードが標準装備されていました!

これは少し前にNINOH FOXさんとは違う有志の方が突如リリースしたHDMI FWの物と思われます。
物は試しと半信半疑で接続してみました。

お!!
つきました!!

ちょっとゲームやってみました。

お!
問題なくプレイできました!

これは結構意外でしたね。
まさかのHDMI FWをインストールしての販売。
HDMIポートが実機にある意味をこれで証明したという形になりましたね。
CFW系のインストールが苦手な人は多いので、それでもHDMI出力を懇願していた人には非常に嬉しいボーナス情報ではないでしょうか。

ただ同時に懸念情報としては、このHDMI FWは個人的に他の機種でインストールして不安定さも感じた事があるので、HDMIより安定さが欲しい人はスロット1のSDカードを抜いて、別途CFWをインストールして使用することをお勧めします。
※ただしまだ公式にはRG350MのCFWが流用できるとは情報が出ていないのであくまで人柱ですが。(海外掲示板では試してOKだった報告は結構上がっています)

いかがだったでしょうか。
まさかのIPS液晶さえもリニューアルしていたRG350P。
多くのユーザーがRG350Pは残り物で使った廉価版と思っていましたがふたを開ければ滅茶苦茶手が込んだまさに新製品といった商品でした。

RG350Pは海外のECサイトのTOMTOPさんで発売中です
RG350Pの販売ページ

そして「凄い安くて欲しい良いけど海外サイトで買うのは怖いし方法がわからない・・・」という方には私が自腹で実際にTOMTOPさんで商品を買った動画と記事がありますので良かったら参考にして下さい。住所書き方なども全て伝授いたします!
TOMTOPさんはこう言ったゲーム機を網羅している海外のショップでは珍しく日本語対応していますし、相手会社にカード情報を与えない安心のペイパル認定ショップ、そしてクレカ無しでかえるウェブマネーにも対応しています。

TOMTOPでの商品の買い方(動画)
https://youtu.be/8oQXQOyFoC0
TOMTOPでの商品の買い方(ブログ)
https://wp.me/pa2uB0-17R

【4】RG350Pのレビュー「各種エミュレーターをテストプレイ」

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-RG350P, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.