大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG280V ゲーム

【1】RG280V 徹底感想レビュー「開封の儀と外観チェックとスペック確認」

投稿日:

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

中華ゲームの火付け役となったRG350の系譜であるRGシリーズの新商品であるRG280Vが届きましたので早速開封レビューしていきます。

今回はLDK GAMEさんからの提供で皆様にお伝えいたします。
RG280Vの発売リンクはコチラ。
RG280Vの販売ページ

届いた商品がコチラです

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

いつもながらの安定したRGシリーズのデザインになっています。
それにしてもゲーム機と言えば横長のイメージですが、正方形の外箱に違和感を感じますね。
購入時計の外箱のようで格好良いです。
では開封しましょう。

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

内袋の中からも既にこの中に格好良いものが入っているぞ、と言うオーラを感じます。
本体を観たい気持ちを抑えてまずは底蓋チェックから行きましょう。

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

RG280Vの付属品はコチラです。
・中国語と英語後の説明書
・充電用USB-Cケーブル

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

説明書に日本語はありませんが写真が多めですので初めての人は目を通しておきましょう。
ANAERNIC社の説明書はいつも豪華で内容も詳細で気遣いが感じられますね。

それでは内袋から本体を取り出します。
ご開帳!

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

おおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!!!!!!
こ・・・・これは・・・やばいやつ!!!!

これはおじいさん世代は全員心を奪われるやつです。
こういったデザインは他にも多数あるのですが正直どれも真似ようとすればするほどチープなのですよね。。。。
でもこのRG280Vは違います。
ANAERNICの今日まで培ったデザイン力を総決算して作り上げているのでとても高級感があり、そして完璧な完成度となっています。

それでは全体を見ていきましょう。

前面

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

2.8インチ液晶が大きく見えるほどの小型サイズの中華ゲーム機です。
液晶は本体よりも少し飛び出しており、角は軽い球面になっています。

ボタン周りに凸を付けるなどANAERNICのこの筐体への執念を感じます。

メインの4つボタン

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

ボタンの面積が大きく非常に押しやすく、ストロークが深めです。
押し心地はしっかりしていて今まで触ってきた中華エミュ機の中でトップの押し心地です。
絶妙に強く反発もアリ、戻りもしっかりとしているが重厚感の中にソフトな感触があり、この押し心地に誰一人文句が無いでしょう。
しかし面積が大きいのに2つ同時押しに何の違和感もないバリ取りは完璧です。
またANAERNICが成長しました・・・。(何故351Pでこけた・・・・小声・・)

十字キー(D-PAD)

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

こちらも4つボタン同様に最強の出来です。
ほんの少し柔らかめで回転など指を滑らせる事も容易にできます。
しかし351Pの件があるので実際の操作性を観ないと安心はできません。
特にアナログスティックがないのでこの十字キーはRG280Vの生命線と言えるでしょう。

本体右側面

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

上に電源ボタン、下にリセットボタンがあります。
リセットボタンは誤押しを防ぐために筐体よりも浅く作られていますがボタン周りを凹ませて誤押しを防ぎながらもアクセスしやすいようにしています。
電源ボタンもそれよりも押す頻度がたかいのでもう少しアクセスしやすい様にされています。

本体左側面

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

音量ボタンとMicroSDスロットが2つあります。
音量ボタンは筐体と平行ですがくぼみがある事で押しやすくなっています。
MicroSDカードは上下に2つあり封印シールがある下段は第三世代で言う所の内蔵ストレージ(OSが入っているSDカード)で上部にはゲームなどメディアを入れる外部ストレージとなっています。

本体上側面

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

LR12ボタンと3.5mmヘッドホンジャックとUSB-Cスロットがあります。
今までの第三世代のRGシリーズはUSBCが2スロットありましたが今回はコンパクトに一つになりました。

L1R1はソフトな感触で他のゲーム機より比較的柔らかい押し心地です。
その場所だけではなくLR2の背面迄ボタンが来ていることでポイントが小さくならずに押しやすく工夫されています。
正直LR2はJZ4770では認識するエミュがないのでデザイン面以外ではなくても良かったかもしれません。ここにLR1がある方が人間工学的には押しやすかったです。

重量

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

123gと見た目どうりの軽さです。
ちなみにお兄ちゃんのRG350Pは175gなので50g以上軽いという事になります。

寸法

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

横:7.6cm 縦:8.5cm 厚:1.8cm

スペック

RG280V,RG280,RG350,小型,超小型,コンパクト,RG350M,HDMI,HDMI出力,HDMI接続,HDMIの使い方,CFW,custom firm ware,customfirmware,rogue,rogue edition,rogueedition,update,使い方,導入,方法,説明,写真,初心者,やり方,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,操作方法,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,カスタムファームウエア,開封レビュー,開封

OS: OPEN DINGUX
CPU : JZ4770(DualCore 1.0 GHz)
Memory: 512MB
Display: 2.8inch (320×480 IPS液晶)
Battery: 2100mAh
SDカード: 最大256GB(2つのスロット合わせて256GBの可能性もありますのでご注意ください)

と言った感じです。
とにかくいえる事は「グダグダ言わないでこれ買っておこう!」です。
特におじいさん世代はこれはゲーム機としてでも良いですがオブジェとして置いておくことでとんでもない満足感と幸福感を得ることが出来ます。
なんちゃってデザインではなくANAERNICが本気でこのデザインをリスペクトしこの筐体サイズに最高の配置で作った記念品と言う感じでしょうか。
ぜひ手に取って「おおおおおおおっ!!!」って言ってください。2台持ちがお勧めです。

今回紹介しておりますRG280Vは海外のECサイトのLDK GAMEさんの提供でお送りいたしました。
気になるお値段ですが、現在セール中で7,999円となっています。
RG280Vの発売リンクはコチラ。
RG280Vの販売ページ

かなりの人気ですでに昨日動画後にものすごい数が売れていますので売り切れはないと思いますが欲しい人は急ぎましょう・・・・。

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-RG280V, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.