大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

NEOGEO MVSを自作する ゲーム

【2】NEOGEOのアーケード筐体MVSを自作しよう「MVSを買い直す」

更新日:

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

動画の方ではかなり進行しているアーケード用(ゲームセンター用)NEOGEOであるMVSですが、気づけばブログの方は絶筆状態ですので記事を続けていきます。

実は1回目の投稿で私は盛大なる間違いを犯していました・・・。
4カ月近くかかってMVSが到着したのですが問題発生・・。

私が購入したのは後期のMVSでBIOSのEPROMがDIP40PINからSOP40ピンに変更になり一般的に販売されているUNIBIOSではつけかえ不可能なのです(強引な方法で実際は付け替えは可能ですが非常に難易度が高いです)
・・・という事で急遽、もう一度ちゃんと確かめてアリエクスプレスで改めてMV-1FZを購入。
※ちなみにこちらの方のMVSも落ち着いたら後日動画やブログなどでもご紹介しますね。

そしてまた3カ月ほどかかって到着したのがコチラ。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

ふーー・・・。
ようやく来ました!
ちなみにこちらも4000円弱です。
ついでなので分解してみます。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

30年も前の商品にしては非常に美しいです。
仕入れたアリの業者が綺麗にしているのでしょうかね。もしそうだったら非常にMVSへの敬意を感じます。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

BIOSはつけかえ可能なDIP40PINのBIOSです。
幸いなことに日本語BIOSでした!これはラッキーですね。
ちなみに小型化されたMV-1Aから海外で買うと海外BIOSが多いようです。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

他の記事などで見たモノよりは比較的綺麗でまだまだ使えそうな府に気もありますがとりあえずボタン電池は交換必須です。以後取り換え記事も上げます。
裏面も見てみましょう。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

充電電池の裏に放熱シートのようなものが豪快に張り付けてあります。

ちなみにせかっくなのでMV-1Bも分解してみます。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

こちらも非常に綺麗な基盤ですね。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

これがSOP40ピンのBIOSです。
DIP40PINのBIOSよりも1周り小さいです。

neogeo,neo geo,mvs,自作,作り方,方法,メタルスラッグ,metal slug,bios,unibios,電池交換,基板,基盤,アーケード,アーケード筐体,筐体,接続,接続方法,配線,JAMMA,電源,起動方法,ゲーセン,家でゲーセン,アナログスティック,アナログレバー,I/Oボード,キックハーネス,コンパネ,アケコン改造.アーケードコントローラーの改造,改造,hori,LED,LEDボタン,換装,つけかえ,RGB,RGBS,半田,半田付け,Dsub,dsub変換

充電電池は取り外しが簡単な状態です。
しかしポイント半田がされているので熱して外す必要はあります。

という感じでした。
また続きは次回の記事でお会いしましょう!

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで全て実際にプレイしている動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-NEOGEO MVSを自作する, ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.