大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

パソコン 家電

さくらサーバーからXサーバーに引っ越したお話

投稿日:

私はかなーり前からホームページを作ることが好きで古くは忍者ブログなる広告が入らない無料サーバーを使っていました(最後は経営が悪化し広告入りましたけどね・・)が、ほどなくしてNTT系列のさくらサーバーに移行。
WordPressを始めてからはプランをスタンダードプランに変更してつい先日までお世話になっていました。

多くの初心者ユーザーがだいたい安定を求めてさくらサーバーからホームページ作りを始めるのではないでしょうか。私もそうでした。

 

特段問題なく使っていたのですが昨年の中期位からでしょうか、猛烈にWordPressのトップメニューが重くなり、下手をすれば505エラーが出る始末。
更には画像の貼り付けも出来ない、投稿はエラーになる、ページを変えるたびに505エラーが出るで「これは流石にきついな・・・」という気持ちになっていました。

自身の編集作業に大きな影響を受けていることもさながら、私でさえも505エラーが出ているのなら、もしかしたら何かを検索に来たユーザーにも頻繁に505エラーが出ているんじゃないか?とどんどん不安になってきました。

 

そんな中不思議な事に今年初めあたりから突然さくらの定期メールで「WordPressが遅いのはサーバーのせいじゃなくてあなたの設定かも!?」みたいな題名の物が凄い多く送られてくるようになりました。
これを見てすぐピンときました。
「あ。。。これはサーバー側に大きな問題があるのだな・・・・」と・・・。
これを見たときにソースを弄ったりして軽くさせたりするという事の問題ではなくて根本的にダメだから「確実に移るしかない」と心が決まりました。

 

移動先は当然ホームページ作りの最高峰「Xサーバー」です。
とにかく安定性と速度で行ったら多分日本で一番でしょうね。私が仕事してきた会社も全てXサーバーでした。

いやはやしかし自分が遂にXサーバーに頼る日が来るなんて何とも感慨深いですね。
さくらからXサーバーへのWordPressの移行作業は自分で行ったので正直四苦八苦ありましたが、10日間と余裕たっぷりの試行期間があったのでのんびりと移行できました。

 

そして今なら何とドメイン永久無料のおまけつきでこれも大きなポイントでした。年間2000円のコストダウンです。
更に年間契約を増やせば「Xサーバー=高い」という概念を変えれます。
結局一気に2年契約して月約1200円程度でサーバー容量は一生使えそうな200GBです。(x10プランのサーバー容量が2倍になっていて凄いお安くなっていました)更にドメイン量が浮きますので更に安くなりました。

 

そして一番気になる速度ですがめちゃくちゃ軽快になりました!!
これで見てくれる方々の負担も大きく減ったはずです。
さくらサーバー時代に悩まされていたエラーも今日まで1回も起きていませんし、何よりもダッシュボードの表示が早い早い!
一体イライラしたいたあの時間は何だったのか!!!という喜びです。

ちなみにさくらサーバーで起こっていた不具合一覧。
・メディアのアップロードがが異常に遅い
・メディアのアップロードで頻繁にエラーが出る
・ダッシュボードにログインできない(505エラーで弾かれる)
・とにかくダッシュボード内の作業が異常に重い
・記事の中にメディアを入れる時に反映されない
・記事のアップロードで505エラーが出る(致命傷・・・)
・自身のサイトが異様に重い

しかし他にも運営しているさくらサーバーに置いているサイトはそこまでアクセス数がないのでさくらのままですがこちらはそこまで問題はありません。
つまり一定数のアクセスが当たり前になると途端にサクラはダメになってしまうという事で、つまりはサクラの卒業時期という事ですね。一日のアップロード数が異様に少なくそれを超えると制限がかかっていたんでしょうね。

 

サクラはサポートセンターが神です。電話でもお隣の物知りおじさんのようなレベルでサポートしてくれますのでとてもいいサーバーです。
でもいつかは卒業がきます。でもそれはアクセス数が増えてという嬉しい卒業です。

もしもさくらサーバーでWordPressを運営されていて猛烈に遅くなった、エラーが頻発するという事になっていたら多分卒業時期です。
良かったら参考にして下さいね。
それにしてもXサーバー良いですねいやはや快適快適!

もうこれででネット環境は安心なのでゆっくりと他の作業に集中できます。



-パソコン, 家電

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.