大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RK2020

【5】RK2020のゲームデータの転送の方法(前編)

更新日:

前回までの4回の記事でRG350をはるかに上回る最強の中華エミュ機であるRK2020の全体像やエミュレーターの起動状態がわかったと思います。
そこで大事になってくるのが「一体ゲームをどのようにしたら追加できるか?」という事です。
これがとにかくとっても大事ですよね。
ですので今回はRK2020にゲームデータを転送させる方法をお伝えしていきます。

日本ではアマゾンでの中華エミュ機の大手老舗ショップが遂に日本在庫で発売を開始しました!
RK2020 ポータブルゲーム機

RK2020はRG350のようにmicroSDカードをパソコンに繋いで中身を見ることが出来ないので特殊な方法が必要です。

データの転送方法は現状有名YoutuberのETA Prmeさんだけが公表してくれていますが、この方法をするには2000円近い金額と海外の謎のアプリをインストールしないといけないというちょっと敷居の高い事をしなくていけなくて、私も悩んでいたのですが、実はもっと簡単な方法でRK2020のMicroSDにアクセスできる方法を見つけましたのでその方法をご紹介します。
ETA Primeさんの方法を取りたいかたはその方の動画を参考にして下さい。

おじいさんのデータ転送方法にはこちらを使用します。
BUFFALO 有線LANアダプター LUA3-U2-ATX 10/100M USB2.0 【Nintendo Switch動作確認済み機器】

これはお爺さんがWiiでDragonQuestXをやった時に使っていたもので、ネット接続であるLANケーブルをUSBスロットに変換する商品です。
これを使用してRK2020をネットに接続し、ネット上でパソコンからRK2020の中身にアクセスするという事になります。

こちら類似商品が沢山ありますがこの手の商品は本当に相性問題が多くあり、実はWiiの時も相性問題で3点似た商品を購入しこれだけが接続できた経緯がありますので、不安な方はこのリンクから商品を購入してください。
BUFFALO 有線LANアダプター LUA3-U2-ATX 10/100M USB2.0 【Nintendo Switch動作確認済み機器】

ではまず、BUFFALO 有線LANアダプター LUA3-U2-ATX 10/100M USB2.0 【Nintendo Switch動作確認済み機器】にLANケーブルを刺します。

RK2020の電源を入れ、BUFFALO 有線LANアダプター LUA3-U2-ATX 10/100M USB2.0 【Nintendo Switch動作確認済み機器】のUSBをRK2020に差し込みましょう。

するとBUFFALO 有線LANアダプター LUA3-U2-ATX 10/100M USB2.0 【Nintendo Switch動作確認済み機器】のLEDがこのようにぴかぴっかっと光りますので、こうなればネットに接続OK状態になります。

それではちょっと長くなったので続きは次回のお楽しみに!

日本ではアマゾンでの中華エミュ機の大手老舗ショップが遂に日本在庫で発売を開始しました!
RK2020 ポータブルゲーム機

【6】RK2020のゲームデータの転送の方法(後編)

 



-RK2020

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.