大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

RG-350 ゲーム パソコン

RG350でポポロクロイス物語2を起動させる方法

投稿日:

RG350,RG-350,PCSX4all,ポポロクロイス物語2,ポポロクロイス物語ii,ポポロクロイス物語2,起動,方法,プレステ,プレステ1,PS1,エミュレーター,エミュレータ,使い方,感想,レビュー,日本語,基本操作,操作方法,説明,CFW,カスタムファームウエア,バージョンアップ,中華ゲーム機器,中華ゲーム,エミュレーターマシン,whatsko,retro game,rs-97,ガジェット,ゲーム機,携帯ゲーム機,

コメントで何度かポポロクロイスが動かないとコメントを頂いており、当方の環境では動いているのにおかしいなあ、と思っていましたので動画を上げたところ、私の勘違いで1を上げておりました。

そこで久しぶりに倉庫からポポロクロイス物語2を取り出し、改めて吸出しを行い改めて起動したところ・・・
「あれ・・動かない・・・」
おかしいなあとあれやこれやしている間に、私は起動していたのに、改めてすると動かない。の謎が判明しましたので記述しておきます。

まず、この動かないというかオープニングムービーが終わるタイミングで何故か他のシーンの音声が流れ続ける不思議なループになるという現象がポポロクロイス物語2には起こりますので、解決方法はいとも簡単でオープニングをパソコンで行い、セーブをして、セーブデータをRG350に入れて続きをプレイするという事です。
もうこの時点で分かる方は実行してください。
分からない方は手順を追ってください。

RG350,RG-350,PCSX4all,ポポロクロイス物語2,ポポロクロイス物語ii,ポポロクロイス物語2,起動,方法,プレステ,プレステ1,PS1,エミュレーター,エミュレータ,使い方,感想,レビュー,日本語,基本操作,操作方法,説明,CFW,カスタムファームウエア,バージョンアップ,中華ゲーム機器,中華ゲーム,エミュレーターマシン,whatsko,retro game,rs-97,ガジェット,ゲーム機,携帯ゲーム機,

①PCのPS1エミュレータの大御所ePSXeをダウンロードして吸い出したポポロクロイスを起動させ、初めのセーブ地点までプレイして、宿屋でセーブを行います。

RG350,RG-350,PCSX4all,ポポロクロイス物語2,ポポロクロイス物語ii,ポポロクロイス物語2,起動,方法,プレステ,プレステ1,PS1,エミュレーター,エミュレータ,使い方,感想,レビュー,日本語,基本操作,操作方法,説明,CFW,カスタムファームウエア,バージョンアップ,中華ゲーム機器,中華ゲーム,エミュレーターマシン,whatsko,retro game,rs-97,ガジェット,ゲーム機,携帯ゲーム機,

②ePSXeのフォルダのmemcardsの中にあるepsxe000.mcrとepsxe001.mcrをそれそれmcd001.mcrとmcd002.mcrにリネームします。

③※他にPS1ゲームをしていてセーブデータがある人は事前にデータを非難させておいてください。以下の作業をすると現存セーブデータは抹消されます。
もしもポポロクロイス物語2のセーブデータと共存させたいときはスロット1をポポロクロイス物語2、スロット2を今までやってきたゲームのデータとかに分けると良いと思います。

RG350,RG-350,PCSX4all,ポポロクロイス物語2,ポポロクロイス物語ii,ポポロクロイス物語2,起動,方法,プレステ,プレステ1,PS1,エミュレーター,エミュレータ,使い方,感想,レビュー,日本語,基本操作,操作方法,説明,CFW,カスタムファームウエア,バージョンアップ,中華ゲーム機器,中華ゲーム,エミュレーターマシン,whatsko,retro game,rs-97,ガジェット,ゲーム機,携帯ゲーム機,

RG350のMicroSDカードにどこでもいいので上記2つのデータを格納して、以下の場所に移動させてあげてください。
usr/home/.pcsx4all/memcards

RG350,RG-350,PCSX4all,ポポロクロイス物語2,ポポロクロイス物語ii,ポポロクロイス物語2,起動,方法,プレステ,プレステ1,PS1,エミュレーター,エミュレータ,使い方,感想,レビュー,日本語,基本操作,操作方法,説明,CFW,カスタムファームウエア,バージョンアップ,中華ゲーム機器,中華ゲーム,エミュレーターマシン,whatsko,retro game,rs-97,ガジェット,ゲーム機,携帯ゲーム機,

④これで作業は終了です。ポポロクロイス物語2を起動して続きをプレイすれば起動できます。

いやはや、今回は驚きました。自分で動いているのに、なぜ初めからすると動かないのか??びっくりしましたが、初期のPSPハックではこんな事しょっちゅうあったななんて懐かしい気持ちになりました。他のゲームでもこの応用は使えると思うのでよかったら参考にしてください。

そして色々とコメントを頂きましたのに答えれないものもあったり、このようにぼけ老人の勘違いがあたりとご迷惑をお賭け致します。

この記事の最下部に動画でも検証したものを載せておきますので確認してみてください。
あと、もしもよろしかったら、チャンネル登録、高評価頂けますとおじいさんの元気が出るので面白かったらお願いいたします。

商品はamazonの中華ゲーム商品では安定のWhatskoさんから手に入れました。
昔は中華ゲーム機というと当たりはずれが多くその後のカスタマーもなく、壊れていたら、壊れたらはい終わりという感じの商品でしたが、このWhatskoさんは故障や機器トラブルの対応が非常に早く、何かあった時でも日本語でメールがすぐに帰ってきて驚きました。これがWhatskoさんが販売されているRG-350です。
Whatsko RG350ハイマッチ ポータブルゲーム機 Retro Game Linux OpenDinguxシステム 振動モーター 3.5インチIPSスクリーンを 48GB (黒)

管理人の私が始めたYoutubeチャンネル「ゲーム老人チャンネル」で紹介しているこちらの記事の動画を添付しておきますので参考にしてください。
もしもよろしければチャンネル登録高評価押していただけますと次回作への元気になりますのでよろしくお願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-RG-350, ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.