大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

PocketGo ゲーム パソコン

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【5】

更新日:

Pocketgo,pocket go,bitboy,ポケットゴー,レビュー,感想,徹底レビュー,商品レビュー,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,やり方,方法,使い方,操作方法,説明,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,

前回に引き続き今回も中華ゲーム機器最軽量のわりになかなかやってくれるPocketgo(ポケットゴーまたはNew Bitboy)の徹底レビューをしていきたいと思います。
まだ前回または他のPocketgoの記事を読んでいない方は最下部に記事全てのリンクを張っていますので参考にしてください。

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【1】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【2】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【3】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【4】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【5】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【6】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【7】

前回の記事で紹介しました通り、海外の中華ゲーム機販売サイトで今回購入したのはPocketgo(ポケットゴー)という商品です。
アマゾンではコチラで販売されていますのでご参考に。
コチラも私が愛用している中華ゲーム機器の老舗で購入後のカスタマーサポートも完ぺきなWhatskoさんが販売されています。(会社名はなぜかWhatskooですが・・・笑)
Whatsko 限定 レトロミニ ポータブルゲーム機 Open Source Linuxシステム搭載 3D振動ゲーム対応 16GB

それでは本日から皆さんお楽しみのPocketGoのエミュレーターの徹底感想レビューを書いていきます。
※ちなみにこちらは既に最新カスタムファームウエア1.3.2を入れた状態のPocketgoになります。また後日カスタムファームウエアの導入の仕方は記事にしますね。

エミュレータは有名どころではこんな感じです。

Pocketgo,pocket go,bitboy,ポケットゴー,レビュー,感想,徹底レビュー,商品レビュー,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,やり方,方法,使い方,操作方法,説明,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,

GAMEBOY(ゲームボーイ)
GPSP(ゲームボーイアドバンス)
NES(ファミコン)
SNES(スーパーファミコン)
POCKETSNES(スーパーファミコン)
SMS/GG(セガマスターシステム/ゲームギア)
MEGADRIVE(メガドライブ)
PC ENGINE(PCエンジン)
ARCADE(アーケードゲーム MAME4ALL)
FBA(アーケードゲーム NEOGEO CPS1.2 その他)
NEOGEO(ネオジオ)
WSWAN(ワンダースワン)
PS1(プレイステーション1)

最近はそれもOPEN Dingux主体なので中華ゲーム機が好きな方なら見慣れた感じだと思います。
それでは少しピックアップして紹介します。

NES

Pocketgo,pocket go,bitboy,ポケットゴー,レビュー,感想,徹底レビュー,商品レビュー,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,やり方,方法,使い方,操作方法,説明,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,

基本中の基本のファミコンエミュです。この通りお爺さん大好きの全画面表示にも対応しており安定していい感じです。
どこでもセーブロードも出来ますし非常に便利です。

SNES/POCKETSNES

Pocketgo,pocket go,bitboy,ポケットゴー,レビュー,感想,徹底レビュー,商品レビュー,whatsko,中華ゲーム機,エミュレータ,エミュ,エミュレーター,携帯ゲーム機,携帯ゲーム,rs-97,神機,レビュー,紹介,商品紹介,ハック,バージョンアップ,Firmwear,ファームウェア,やり方,方法,使い方,操作方法,説明,DiskGenius,balenaEtcher,DinguxCmdr,

カスタムファームウエアの最新版ではスーパーファミコンのエミュレータが2個同梱されており、見慣れているのはPOCKETSNESの方でしょう。
ただし残念な事にどちらもだいたい昨日は同じでメニューの使い勝手など以外あまり差を感じれませんでした。

そして最も残念な点は、スーパーファミコンエミュレータの精度がかなり低い事です・・・
一見サクサク動いているように見えるのですが、これは初めから設定のFreamskipがAutoになっているからで、Freamskipを無しにすると途端に処理が重くなりゲームが起動できないレベルになります。
なのでスーファミエミュは基本全てFreamskipをAutoにして行う事になります。

ただ救いなのは非常にAutoの性能が高いので、かなり綺麗には動きますが、RPGなどでは場所によっては異常に歩くスピードが速くなったり、やはりスキップ状態なので多少のかくつき感は否めません。
以前RG-350の記事でも書きまいたが、結構スーファミのエミュは敷居が高いので逆を言えばこれだけの小さな機体でここまで動けば大成功ともいえます。

それでは長くなってしまったのでまた続きは次回の記事で!

ちなみにPocketGoはアマゾンではコチラで販売されていますのでご参考に。
PocketGo、2.4インチIPSスクリーンミニレトロゲームハンドヘルド、外部8GBメモリカードゲームコンソールを備えたオープンソース

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【1】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【2】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【3】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【4】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【5】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【6】

PocketGoの徹底感想レビュー ポケットゴーという中華ゲーム機最軽量の神機が登場(またはNew Bitboy)【7】



-PocketGo, ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.