大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

食レポ

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

投稿日:

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

以前とある番組でキャンプ中に燻製を作るシーンがあり、それ以来「わー、自分でもやりたい!」という欲求が膨らみ、丁度お盆で実家に帰るのでその際に遊びでやってみようと生まれて初めて自家製の燻製スモーク料理にチャレンジしてみました。

料理は少しするのですが燻製なんて初めてで失敗しても怖いのでとにかく手始めにとりあえずチャンレンジするというテーマで始めました。
なのでスモークをする機械はとにかく安いもので!と思いamazonで調べたらこちらの商品が一番安価で、かつ高評価だったソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を購入しました。

商品レビューに付属のスモークチップはあまり燃焼がよくないと記載があったので別で進誠産業 スモーク・ウッド サクラ(約250g)も同時に購入しました。

ちなみにこちら両商品ともAmazonでセット売りで配送料が無料になる商品なので別でこの際に欲しかった商品も同時に購入し、合わせて2000円以上になるようにすればとてもお得に購入できますよ。

そして届いた商品がコチラ。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

amazonの商品ページには立体物が写っていましたが実際には折りたたまれた状態で商品が届き自分で組み立てます。組み立ては初めは底部分で少し戸惑いますがすぐにわかると思います。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

こちらの商品800円そこそこなのに、チップを配置する皿、食べ物を置く網、焼き豚などのように引っ掛ける用のアルミ棒なども全て付属していて本当にコスパが高いです。

それでは箱が組み終わったのでスモークする商品を網に並べていきます。
今回、燻製にしたのは以下の物です。

牛肉
豚トロ
ウインナー
チーズ
鮭(刺身用)
ホタテ(刺身用)
醤油
茹で卵
ベーコン

商品を並べたらスモークチップに火を付けます。
進誠産業 スモーク・ウッド サクラ(約250g)は一本そのまま燃焼させると4時間ほど持つようなので今回は半分に折って使用しました。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

固い木と思っていましたがチョコレートバーのような感じでポキッと折れますので気を付けてください。木くずも結構出るので足元には注意してください。
はじめチャッカマンでやったのですが時間がかかりそうだったのでキッチンのガスで火を付けました。

ある程度煙が出たらチップを乗せるアルミ皿において、ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114の箱の底に配置し、全てのふたを閉めます。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

お好みで時間は調整してください。私は今回2:30~3:00程度しっかりとスモークしました。

コチラが出来上がりです。(ちょっと光の加減で見た目悪いですが・・)

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を使って自家製スモークやってみた!家で燻製

味は本当にお店出てくるようなしっかりとした香りの付いたものとなっており感動しました。
今回生まれて初めて燻製をして感じたこと。

商品はある程度大きさを統一しないとスモークにむらが出ます。今回ベーコンと鮭をかなり厚切りにしていたのですこしムラがありました。
あと、商品によっては簡単な味付けを事前にするとさらにおいしく仕上げると思います。

仕上がりをイメージして甘ダレにするかなどは皆さんの楽しい実験次第ですが、簡単なところでは塩コショウ、バジル、焼き肉のたれ、みりん醤油などがおすすめです。

 

今回家族間で最も人気だったのは意外に醤油の燻製でした。
とても甘くなり、更にスモークの香りがふんだんにしみ込んで非常に芳醇な味わいで、他の燻製商品を付けて食べると相性がとてもよかったです。

手軽で更には最高の燻製が作れるこの商品、なかなかお勧めですよ!皆さんも是非試してみてください。
ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114を購入しました。

進誠産業 スモーク・ウッド サクラ(約250g)も同時に購入しました。



-食レポ

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.