大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

ゲーム

ハックPSPが結局コスパ最高でした

投稿日:

ハックPSPが結局コスパ最高でした

個人的に色々なおもしろゲーム気を所持してきました。昨今ではアマゾンでも簡単に高性能のエミュレータを主な使用法とした携帯ゲーム機が購入できます。それら各種「凄く小さい」や「液晶が大きい」「操作性が良い」など特徴があり、それは多種にわたります。

そんな中で個人的に一番コスパが良いものって結局「ハックPSP」だと感じます。

 

今やPSPはPSP3000であっても3000円くらいで取引されており非常に安価です。個人的にはさらに安い2000でも特に問題はないですし、もうゴミ扱いになっている(笑)PSP1000でも十分に遊べるおもちゃとしては良いと感じます。逆にたまにあの重厚感が懐かしくなります。

最近アマゾンでよく見かけるLinuxのゲーム機で動くエミュレータはほぼ横一線と言って良いでしょう(NESエミュ専用機などは除く)。お値段は大体底値で7000円弱。
しかしハックPSPは約3000円で、上記Liux携帯ゲーム機よりも多くエミュレータが安定して動きますし、何よりも設定が非常に楽です。

ハックPSPが結局コスパ最高でした

パソコンに繋げてロムデータを感覚的にフォルダに入れて、ゲーム選択もPSPのUI上で出来るので使い勝手も良好です。

ハックPSPが結局コスパ最高でした

皆さん大好きなネオジオもサクサク動きます。更にはMAMEで使用しているゲームごとの操作使用説明書も入れられます。

ハックPSPが結局コスパ最高でした

スーファミもサクサク動きます。

ハックPSPが結局コスパ最高でした

当然PS1のタイトルもサクサク動きます。

そして当然ですがPSPのゲームもプレイ可能です。
そのほかにも、CPS1 CPS2 メガドライブ PCエンジン、など多種多様なエミュレータが実機レベルで遊べます。

つまりは、現在売られている中華携帯ゲーム機よりも性能が上という事になります。当然当方に掲載しているRS97などの売りは性能よりも、あの携帯性なので比にはなりませんが、金額などを考慮したコスパという観点で言えば、やはりハックPSPが少し群を抜いていると改めて感じました。

昔は色々四苦八苦したPSPのハックですが、今やファイル一つで出来ちゃうんですもんね~。パンドラバッテリーとかまだ家にあります(笑



-ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.