大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

おもちゃ

初心者がガンプラを作って仕上げに電装LEDモジュールを導入

投稿日:

初心者がガンプラを作って電装LEDモジュールも導入

少し前から無性に私の心を揺さぶっていた趣味を遂に行いました、それはガンプラ作りです。すでに年金暮らしのお爺さんですが意外とガンプラを作ったことが生涯なく、以前のラジコンもそうですが、子供時代の夢をかなえたいという強い思いからガンプラ作りをしてみました。

購入したのはコチラHG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクII C-6/R6型 1/144スケール 色分け済みプラモデルです。

「何故に初ガンプラをガンダムにしないねん!」そんな突っ込みも聞こえてきそうですが、何故か迷わずに「ガンプラ作るぞ!」から「よし!ザクだ!」となりました。

初心者がガンプラを作って電装LEDモジュールも導入

ラジコンと一緒で日本橋のジョーシンで商品を探しに行きました。当然アマゾンでも良かったのですが、初めての事という事で勘がつかめなかったので散歩がてら商品現物を見ようと来店。

一面ガンプラに圧倒されながら至る商品に貼られたラブ200%の詳細ポップを見ながら商品を物色。
このザクに決めた!と商品を手に取るも、少し不安になり近くにいた店員さんにぼそっと「ガンプラ初心者なんですがこれ、作れますか?」と聞くと、満面の笑みで「いけますよ!」と勇気をくれました。その後ペイント道具も一緒についてきてくれて、この顔料はこうですよとかいった色々本当に親切に教えてくれました。

ちなみにインク以外でガンプラ初心者が同時購入したのはこの商品たちです。

切れ味抜群で手の力ほぼゼロで切り落とせます!


むっちゃくちゃスりやすいです!色々な形状があるのでニッパーで取り切れなかったバリを綺麗にすることができます。

程よく硬く柔らかく短いので使い勝手が良かったです。

とにかくこれが無いと塗装は不可能です!というレベルに必須アイテムです。

初心者がガンプラを作って電装LEDモジュールも導入

そして100均でも少し道具をそろえて、帰宅し製作スタート。

初心者がガンプラを作って電装LEDモジュールも導入

100均スポンジが大活躍!

初心者がガンプラを作って電装LEDモジュールも導入

そしてほどなく完成し、最後にたっての希望だったこれを装着!

今回ガンプラを作るにおいて絶対したかったことが2つ!

1つ目は塗り塗装をすること、そしてもう一つが目を光らせるという事でした。
色々なサイトで調べたところプラモ用に特化した簡易パーツが上記のように販売されており、これを購入して取り組んでみました。
結果がこれ!

初心者がガンプラを作って電装LEDモジュールも導入

ヤバすぎるスキル!!!
マジでやばいです!!!!
これがないと200%良さが下がってしまうくらいこれは必須アイテムです。モノアイ部分を慎重に電動ドリルで穴をあけてライトを通らせました。

プロの方は胴の中をくりぬいて電池パーツも閉まってしまうようですが、さすがそれは難しそうですので今回は電池は外に出しました。

 

初心者にしては結構いい感じにできたんじゃないでしょうかね。
ガンプラはHGシリーズであれば2000円もあればおつりが来ますし、本当にいい趣味と思います。時間をかけてゆっくりと1つの物を作るという感覚は最近のインスタントなおもちゃにはない、ある意味知育玩具という感じを受けました。
これを機に少しガンプラをちょこちょこ作っていきたいと思います。



-おもちゃ
-

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.