大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

日常

ヤフオクとメルカリ、どっちが良いの?という質問への答え

投稿日:

ヤフオクとメルカリ、どっちが良いの?という質問への答え

皆さん同様、食べ物以外はネットで物を買うほうが多くなった昨今、ある程度「これはここで買う」という流れが出てきました。
そんな中、よく聞かれることでいつも即決でお返事していることを記事にします。

 

「ヤフオクとメルカリどっちで買うのがいいの?」

これ、本当によく聞かれます。
でも即決で私は「今は断然ヤフオク」と答えます。

最近ニュースなどでメルカリが良く取りあげられて何やら大変景気がいいように見せかけていますが、あれは申し訳りませんが戦術上のフェイクです。
色々数字を見せていますが、結局のところの純利益はとっても不透明です。

それはメルカリのカイジ並みのシステムにあります。
実はメルカリはヤフオクと似ていて実は違います。その中でも特出しているのが「ポイント還元」です。

 

ポイント還元と聞くと得をするように聞こえますがそうではなくて、メルカリでモノを売るとまず問答無用で10%が差し引かれます。ヤフオクは8.64%。
高いですがまだこれは良いとして、なんとその差し引かれた分、つまりは手元にくるお金は現金だと10000円以上でないとさらに手数料が200円近く引かれます。

それは嫌だと思ったら、なんとメルカリ内で使るポイントに還元するしかないのです。
まさにカイジのペリカ並みの悪徳循環!!
少しでも多く手元に残したい利用者はまたそのポイントを使ってメルカリ内で買い物をするのです。

もうこのの時点で大分メルカリが悪徳なサイトであることがわかってきたと思います。
しかしこれに輪をかけてメルカリは使わないほうが良いと伝える理由があります。

 

それは「メルカリが素人のせどり集団の巣窟になっているから」です。
実は先述内容よりもこちらのほうがかなり深刻で、多分メルカリはかなり危ない状態にあると思います。
正直突然の上場、海外進出も、売り上げがいいからではなく、日本市場の危機感から早く脱却しないといけないという考えからだと私は受け取っています。
それくらいこの素人せどりの巣窟状態は深刻です。

 

まず「せどり」とはなにか?

これ、もともとはリサイクル業者の専門用語で買い取りの事を意味します。
つまり、素人が商品を安価で買い、利潤を乗せてまた販売するということがメルカリで常駐化し、商品が動かない状態になっています。

これはネットなどでアホなアフェリエイターがこうやれば儲けが出るなんて嘘情報を流すもんで、それを主婦などが信用して少しお小遣いができたもんだから、もう一気に広まって、今となってはメルカリはせどりしゅうだんの仕入れ販売場所がメイン。
たまに素人が普通に物を安く売れば一瞬でうれ、すぐに利潤をつけた金額で販売するの繰り返し。
当初はそれでも売れたけど、今や皆がそれを繰り返すのでメルカリの販売金額がどんどん上がって、もうへたしたらアマゾンとかよりも高くなっているというありさま・・・笑

 

それに比べヤフオクはオークション形式なので、見合った金額で折り合うのでメルカリのような状態にはならずとてもフラットになっています。
確かにヤフオクもあれた時代はありました。私もそれは知っています。しかし今となっては他が荒れすぎて、なにやらヤフオクがとっても安定した市場になっている事に驚きです。
まあ普通にメルカリで販売されているものをネットで調べれば他に安く売っているところは沢山ありますから自然と買うことはなくなるでしょう。

転売を中国人がすることはやいのやいの言うのに、自分たちがせどり商売で売り場を乱すことは良いなんて、なんかおかしな話ですね・・・・。

ただただいつも思うのですが、そもそもアフェリエイターなんて人たちは誰よりも金に貪欲で、金の為なら何でもする人たちです。
そんな人たちが儲かることを人に教えるわけないでしょう・・・笑



-日常

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.