大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

ゲーム

PC版 FALLOUT4の感想口コミと起動最小スペック紹介

更新日:

製作発表からずっと欲しかった「FALLOUT4」の日本語版が、とうとう発売されましたので、いつも通りSTEAMで購入しプレイしてみましたのでファーストインプレッションがてらレビューします。

実は購入直前STEAMのレビューを見ていて以外と日本語版が不評でしたので結構おびえながらの購入となりました。

限定版も当然ですが買占めのプレミア価格で購入できませんでしたが、どうやら英語表記にしか対応していないという信じられない状態のようなので、こちらは逆に良かった点です。

 

プレイ開始してすぐに、レビューにあった悪評のオープニングパンチを食らいます。

なんと、物語のキモ部分が、全て英語のまま更には字幕も出ないという惨状で、まあ、たまに分かる英語を聞き分け、大方の話は把握しました。

動画をアップされている方のは日本語になっていたので、やはり不具合があるんでしょうね。
でも、その動画のコメント欄に僕と同じ症状の方のコメントがあったので、ランダムな不具合と確信できました。

しかしその後は日本語も安定し、ゲームスタート。
顔を細かく自分に似させて、体系も偽りなくぽっこりお腹にしておきました。

 

顔を作り終わったら、前置きの話が始まります。

正直この時点で、一つの疑問がわきます。

「あ・・・あれ・・・、
グラフィックでは文句なしのベセスダさんの最新作にしては
何かテクスチャー手抜きだな・・・・。」

日本語の不具合に、テクスチャの雑さに不安はどんどん膨れ上がりますが、大事な誕生日プレゼントなんで、放置は出来ないと頑張ってプレー続行。

 

やがて、ゲームは、ココがホームグランドですよ的な場所に移動したところで一安心。
いつも通りの美しい手の込んだグラフィックに変わります。

多分始めのエリアは二度と使わないので手抜きをしたんでしょうね。

 

少しプレーしましたが、スカイリムをやっていたので結構すんなり入れました。
でも、かなり細かいアイテム収集にエリアも以外と複雑でのんびりじっくりやっていくんだなー、と感じましたし、僕自身ものんびーーーりやっていこうと思いました。

当分は話題ソフトもないようですのでゆっくりじっくり遊んでいきます。
また色々感じたら少しづつアップしていきますね。

 

最後に。
うちはWin7 64bit メモリ16GB グラボgtx750tiなのですが、自動認識でグラフィックは低を選ばれたのですがどこまで行けるかなと、高にしましたが
今のところ全く処理落ちもなく、ぬるぬる動いていますね。
参考までにしてください!



-ゲーム

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.