大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

日常

ミズノで草野球用オリジナルユニフォームを作りました

投稿日:

ミズノで草野球用オリジナルユニフォームを作りました

先月製作を依頼していました自身の草野球チームのユニフォームが出来上がったということでミズノさんに本日取りに行き、無事受け取りました。

いやはや、やっぱり新ユニフォームを買うときって胸のどきどきが凄いです!
まあ、スポーツ用品全般、そうなのですが・・・・。

初めのユニフォームはイウジンさんという所で作らせていただきました。
まだチームも結成したててで、活動数も少なかったのでとにかく「お安く」がテーマでしたが、まさにソレを即したとても安価で、お値段以上の商品に対応をしていただきそれなりに満足していたのですが、昨年。

 

ひょんな事がきっかけで、「せっかくだからビジターユニフォームを作ろう!」と遊び半分で思いつき、同時に「せっかくだから良いものを!」とミズノ本店で作りました。

お値段はイウジンさんのほぼ”倍”。
でもやっぱり、商品はしっかりしています。

そして、本場カープのユニフォームも作っていますのでプロ仕様のカープ特有の襟付きも再現できています。
これがあるのとないのとでは格好良さの桁が変わります。

通気性に軽さ、そして、以外とこれ大事なのですが。
すそがとても長いのです。
結構ぶんぶん振るあんこ型の僕としては、シャツがぐるぐる動くのですそが短いと、すぐにシャツが上がってきてしまうのでこの部分は嬉しいポイントの一つです。

 

更にはミズノでユニフォームを作ると以後、ミズノで買う商品全てに割引が効くので一見20000円近い買い物は高いようでおじいさんになって野球道具が不必要になるまでお世話になることを考えると、実は凄くお買い得なのです。

数年前までは、ネットで「安かろう・それなり」というのが僕の中でも、世の中と同じで主流でしたが、野球道具に関しては、高くても、プロの接客の元、良いものを選ぶ。
ソレを大事に使っていく。というのが、何というか、充実というか、そこにお金を支払ういう意味がある買い物。という感じです。

 

まあ、なにわともあれ、上から下まで1年中同じ服を着続けてしかもそれがほとんどユニクロの2000円以内の商品で。
そんな僕が、野球のシャツに20000円弱出しているというこの現実は、笑う以外ありません・・・・。

持ってる服で一番高いやん・・・



-日常

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.