大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

パソコン

フレッツ光から乗り換えて、遅くなったソフトバンク光を早くする方法

投稿日:

フレッツ光から乗り換えて、遅くなったソフトバンク光を早くする方法

我が家ではずっとフレッツ光を使ってきたのですが携帯の更新の機会にソフトバンクの人から「家のインターネット回線をソフトバンク光にするとさらに月々の費用を抑えれますよ」と勧められたので、「では」と回線をフレッツからソフトバンク光に変えました。

あまり回線などを変えるのは好きではないのですが、変更のきっかけの一つにフレッツ光からソフトバック光への移行が簡単である。というのがありました。
聞けばソフトバンク光はフレッツの回線を借りているだけで基本は回線が同じなので手間な事務作業などが一切いらないというものでした。
そしてモデムもフレッツのを使いまわすだけで大丈夫ということで、これならただ回線名義が変わるだけで月々の費用も抑えれるのならば誰もが「じゃあ変更しましょう」となるわけです。
そして家に帰ってほどなくして回線を触らないまま中身だけが数日の間にソフトバンク光に代わるのでした。

 

はじめは特に不具合を感じませんでした、少しづつおかしなことが起こりはじめます。
まず、Wi-Fiが極端に切れるようになりました。
そもそもかなり古い端末なのでそろそろ無線も買い替えかなー、なんて言っていたら、次はメインPCのネットが異様に遅いことに気付き始めます。

私はおじいさんながら実は実況などもやっているのですが、なんと今までに見たことのない「回線切断!」何てことも起こり始めるわ、日々の回線もオレンジ警告がでるわで、家のネット環境がソフトバンク光になってから大変不安定かつ、常に枯渇している状況で一年が過ぎました。。。。
そして最近の家じゅう大掃除の中ネット回線もきれいにしたい!そんな気持ちからぐぐってみると面白い記事が出てきました。
何と「遅いソフトバンク光回線の治し方」でした。
そしてそれをしたところ劇的にネット環境が改善されたのでその方法を載せておきます。

 

1.
まず、すべてのモデムについている全ての電源を落とします。無線機もすべてです。

2.
元のLAN線をフレッツのLAN供給口に挿入

3.
フレッツのLAN排出口(1~4どれでも大丈夫ですが、メインのネット供給となるので私は1にしました)からLANケーブルで、ソフトバックでもらったBBユニットのネット吸入口(一番上)に繋げます。

4.
BBユニットのLAN排出口から自分が接続した危機へLANケーブルでつなぎます。

5.
フレッツのモデムの電源を入れます。ランプの色が変わったり点滅したりいろいろあるので、そういったのが落ち着くまで待ちます

6.
BBユニットの電源をいれます。こちらもいろいろ点灯するのですべてがグリーンになるまで待ちます。こちらのは結構かかるのでお茶お入れて飲むか風呂に入りましょう。

7.
無線機器をつなげている人は無線の電源を大入れて、これまたランプが落ち着くのを待ちましょう。

8.
光電話に契約している人は電話線を電話につなげましょう。

お疲れさまでした。これで終わりです。

 

意外と簡単でしたね。文章にすると長いですが順番にケーブルをつなげているだけです。

そして計測結果ですが、なんと下りスピードが10倍以上になりました!!!!!!これは驚きです。
10倍です!10倍!!この一年の低速生活は何だったんだろうというレベルの10倍速です。

 

調べたら、このBBユニットをかえすとネットで混雑しやすい回線を避けて繋げてくれるそうで、それがスピードアップにつながっているそうです。
一見BBユニットって単なるソフトバンクが貸し出す無線機器と思っていましたが、実はすごい機能が詰まったスーパーマシンでした。

「ソフトバンク光に変えた途端ネットが遅くなったよ」ってかたは、この接続方法で一度試してみてください。
ひょっとしたら私と同じで10倍速が可能になるかもしれませんよ。



-パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.