大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

食レポ

【大阪ラーメン紀行】自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店 食レポ 口コミ レビュー

投稿日:

【大阪ラーメン紀行】自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店 食レポ 口コミ レビュー

大阪の二郎ラーメンを極めるべく、順番に大阪にある二郎系ラーメン店舗に足を向かわせておりますが、本日は大阪では結構老舗に入るドカ盛マッチョに行ってきました。

実は以前からなんばの二郎と言えばここなので気になっていたのですが、食べログのコメント欄の内容を読む限り、少し自分には合わないかな?そんな気がしていたので敬遠していたのですが、やはりここは一度自分の口でそれを確かめようと、仕事の帰りついでによってみました。

 

来店は22:00。閉店間際にも関わらず若者を中心に満員。他の二郎と違って若いカップルが多いのが印象的でしたね。
ブタの背ガラの獣臭と床のアブラの匂いが充満した店内に若いカップルが集結している面白い風景でした。

入り口は細い長い1本通路でその先に食券機があります。
食券を購入し、席が空いていればそのまま着席できますが、どこが空いているのかコチラからはわかりづらく、初見さんはお店の人の誘導を待つといいと思います。

着席後すぐに店員さんが来ますので、座ったらすぐに食券は机の上に出しておきましょう。
「どうしましょうか?」見たいな事を言われますので、コールがあれば伝えましょう。ドカ盛マッチョのコールは以下のようです。

 

・野菜
・アブラ
・ニンニク
・麺の固さ
・カラメ

 

それぞれ、マシ、マシマシがデフォルトのようですが、噂ではマシマシマシも存在するようです。
カラメは「薄目」もチョイスできるようです。

そして麺はグラムでコールします。ノーマルでは100g~315gとなり。
大盛り食券購入している人は315g~500gがチョイスできます。

今回私は、麺315g、ニンニクアブラマシマシ、麺固めでお願いしました。

 

満席と言う事もあり発注後来るまでに少し時間がかかりましたが、店内は結構お客さんが明るい感じなのでのんびりと過ごせます。
そして商品が到着します。見栄えはトップのサムネイル写真を参照してください。

見てお分かりのとおり「??」ってなりますよね(笑)
器が大きいわけではありません・・・・。普通です。

そう・・・・麺の量少ない・・・・笑
これで315g??????

確かに固めコールで水分を吸収していない麺と言っても、これはさすがに200g強かな・・・って感じで、ひょっとしたら店員さん「並」である200gと間違えたのかな・・・。orz
ちょっとこの時点での残念感が凄まじい中、実食。

 

野菜はノーコールだと本当に少し乗っている程度です。なので多分マシマシでも普通の店舗のノーマルの量という感じでしょうか。湯で加減はしゃきしゃきでおいしいです。

アブラはホグシチャーシュー混ぜタイプで結構おいしいです。マシマシでも基本は小粒アブラとほぐしチャーシューの量が多いと言う感じで、ブロックアブラがデロンと言う感じではありません。個人的にはマシマシでもそこまで量が多くないと言う印象dした。だからといって物足りないと言う感じではありません。

ニンニク量も他店舗で言うところのノーマルとマシの間でしょうか。香りやカラメは弱めです。閉店間際だから香りが抜けているのか、中国産で弱いのかは不明です。

 

で。麺ですが。
固めコールはやばいですね。本当に固めが来ます(笑)
二郎の固めは初めてでしたが、一口目に「あ~~~!これが世に言う、バキバキの食感!ってやつか!!」と心で大声を出してしまいました。

なんでしょうか、太目の乾麺を相当早く挙げた感じという感じです。しかし芯が残っているという感じではなく。確かに固めにゆであげた、と言う表現が正しいと思います。
ギュっギュっと言った感じで、この楽しい食感を楽しみます。美味い!
しかし残念なのが、やはり麺が少ない・・・・・。これは相当ショックです。この食感をこの麺をもっと食べたい!!!!しかし麺がすぐなくなりました・・・・・。
二郎の良い所は食べても食べてもなくならない所。しかしそれが二郎で叶わないのは結構ショックが大きいです。

 

そしてブタですが、よく煮込まれてほろほろでした。噛むと少し濃い味がしてアクセントになりました。

で、最後にスープですが。これが特徴的なのです。
今まで行った二郎の中で一番カエシが少ないと感じましたね。
なのでとんこつがメインに来るのでかなりまろやかです。油分もそこまでは多くないので全体的に非常にまろやかに食べれる感じです。
ちょっと誤解を招くかもしれませんが、かの有名な名店、山頭火と二郎系を足して二で割った感じです。

 

つまりこれで納得するわけです。
あ~~~~、そらカップル多いわ!!!笑

店名、店舗イメージはごつごつの二郎系ですが、出している商品は非常にマイルドなんですよね、だから若者に人気なのもうなずけますし、僕自身もとっても大好きになりました!
個人的にカエシが強すぎる二郎は嫌いではありませんが、ちょっともったいないかな?って思うほうなので、このようにマイルド路線の二郎は助かります。

で、これで気になるのが、食べログのコメントなんですよね・・・・。

あそこには本当に「しょっぱい!」「カエシが強い!」という書き込みが無茶苦茶おおいんですよ。だから僕も敬遠していたのですが、実際は違いました。
非常にまろやかで甘みが強いとんこつメインの二郎ラーメンでした。
多分老舗なので二郎自体が初めての人の来店がとても多い店なのでそのような品評が集まってしまっているんでしょうね。

まあ、味に幅があるのが二郎なので、そのあたりはまた来訪して確かめてみます。
ここは近いうちに必ず麺500でリベンジします!



-食レポ

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.