大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

食レポ

【大阪ラーメン紀行】好麺たまらん 食レポ 口コミ レビュー

投稿日:

【大阪ラーメン紀行】好麺たまらん 食レポ 口コミ レビュー

大阪の二郎系ラーメンの名店の一つです。
いやはややっぱり本当においしいです!
基本午前営業で店が閉まってしまうのでなかなか食べることができない幻のお店で、大阪はまだまだ二郎系が少ないので非常にここの一店舗は多きな存在です。

カウンターのみの小さなお店ですが非常に小奇麗で女性客もよく見られるほどです。
荷物は机下にも入れれますが、背中の壁際に小学校の荷物入れのようなタンスがあり、そこにかばんなども収納可能です。

 

注文は食券製で入り口入ってすぐ左手にあります。
メニューは豊富で辛麺、ツケ麺、味噌味など毎日来るにも飽きない品揃えです。
二郎系に欠かせないオプションですが、

・にんにく
・野菜
・あぶら
・麺

が可能です。ただし、マシマシなどはなく「マシ」コールのみです。麺はこのマシで結構多めになります。逆に「ちょっと少なめで」とかでも気軽に対応してくれます。でも繁忙期は本来無いコールなので店主さんのために控えましょうね。
発券機にある「特盛」はこのマシなど比にならない500gあたりになり慣れてない人は残す事になるので、初めての人で沢山食べたい方は普通注文のマシにしておきましょう。
ノーマルは女性の方は少し残してしまうほどの量で、男性では普通盛が丁度よく、マシではお腹一杯になれます。ちなみに麺マシは無料です。
お一人での営業ですので着丼までには多少時間がかかるので焦る人は来店は避けましょう。

 

この日はノーマルのたまらん麺と特盛。コールは全て増しで注文!!

野菜はシャキ感がもやしとキャベツです。量は多くはありません。

にんくマシは本当に増し出来ます!(笑)凄い量です!鷲掴みで入れてくれます。
うん!これが食べたかったの!だから幸せでした。

 

アブラはしょうゆ味無しで、ブロックではなく溶けている感じの状態のもの。野菜の上にも少しかかっていますが汁に結構投入されています。食べやすくて非常にこの盛り付け好きです。
全部野菜の上ぶっかけだと野菜でアブラ食べちゃうからこれが理想ですよね。

豚は一枚分厚いのが1枚入っています。箸で解けるほろほろ食感で味は薄めなので噛みながらスープ飲むと良い感じです。

煮卵は一個丸々です。色は濃い目ですが味付けはあさっりす。スープにあいます。

 

麺は少し固めでかなり太めのりじれ麺です。二郎にしては珍しくオーションではないのかな??僕はプロではないのでわかりませんが、よく二郎で使われている麺ではない気がしますが、それが駄目なのではなくて、個人的には喉越しよく非常に好みの麺です。
雰囲気で言うと北海道ラーメンのめんおめちゃ太しこ二郎バージョンとな言った感じです。

特盛凄いです!!!麺の量が半端ないです!!!
ずっとわしわしの麺を食べれると言うこの幸福!!本当にこの麺たまらんです!!看板に偽り無し!

スープは完全乳化の甘いスープです。油分MAXなので初め醤油感は薄く感じられますが中盤から一気にかえしの味がしてきてその差が2倍楽しめてグッドです。

 

似て非なる二郎ですが、まさにここも大阪大手の笑服、ラーメン荘とは全く違うニュアンスの二郎です。
とても不思議なのは、しっかりとした攻撃的な二郎でありながら、二郎入門者でもすんなり食べちゃえるんです。だからこそカップルや女性客が多いのです。

それはいつも笑顔の店主さんの優しい人柄がよくでたラーメンへのこだわり、盛の美しさ、店内の綺麗さや気遣いが大きいと思います。
のんびり楽しく二郎を食べれて、食べ終わる頃には「また来たいな!」そんな気持ちを味だけではなく、好麺たまらんという店全体に感じる素晴らしいお店です。

 

ただお一人で営業されておりますので、午前営業も結構休みのときが多いうえ、先述したように午後営業は高確率で閉店しておりますので、なかなかうかがえるチャンスはすくないので遠方の方はあまりおススメはできません。



-食レポ

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.