大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

食レポ

蒙古タンメン中本「北極ラーメン」のインスタントラーメン食べてみましたので食レポ

更新日:

蒙古タンメン中本「北極ラーメン」のインスタントラーメン食べてみましたので食レポ

蒙古タンメンで有名な中本から出ている「北極ラーメン」のインスタントラーメンを食べてみたので食レポします。

偶然蒙古タンメン見つけて以来、癖になってちょこちょこインスタントを食べていたのですが(大阪には店舗がないので・・・)、Youtubeでその数倍も辛い北極なるものが出ていることを知りチャレンジしました。

 

まず、驚くのが蒙古タンメンと違い、別口の辛味調味料を入れる前のデフォルトの状態で既に真っ赤・・・・。
しょうしょう怖気ずきながらも日曜日の昼間という事もあり、下痢しても半日かけて治せばいいやと開き直って辛味油的なものを投入。
混ぜていけばそこはもうそこは地獄絵図のような色で、これだけでお腹一杯になりながらも一口。

「あれ?」

確かに辛いが、蒙古タンメンとほぼ同じ辛さ。
「わあ、これ余裕やん!」と楽勝気分で食べ進めると異変が発生・・・・。

「やっぱり辛い・・・」

何というか、始めの辛さが舌に蓄積されてきて、それが抜けない。
だから次の一口が倍の辛さになると言う感じなのです。
なので、蒙古タンメンの逆で後半に行けば行くほど辛くなるシステム。ある意味差別化になっていて面白かったです。

 

「ちょっと辛いの好きです」というレベルの僕でも何とか完食できましたので、ある程度皆さんも食べれると思います。
ただ、もうこれ一個でいいかな。あとは蒙古タンメンでいいかな、というのが本音。
でも中本のラーメンは辛いだけじゃなく野菜のうまみが凝縮されているので、辛いけど美味しいです。
個人的には、もやしを軽く茹でて乗せたら更に美味しさますかな?と感じました。



-食レポ

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.