大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

映画

インターステラーがあまりに素晴らしく、美しいの感想レビュー

更新日:

「インターステラー」を観ました。
始めてこの映画の予告を見た瞬間に、この映画は必ず見なければという気持ちになり、一切の情報をシャットダウンして本日見ました。

今まで300本近い映画を見てきましたがトップ1に入る名作です。
僕が最近気になっている「魂」の量子論をテーマにしています。

 

魂とは?科学とは?愛とは?人とは?
すべてが入り交ざっています。

人のようなロボット、ロボットのような人々地球でなくなる地球、地球のようなコロニー何が正義で、何が偽造か。
哲学であり、科学であり、心である。
そんな思いが交錯します。

しかし、ちゃんとSF映画で、ちゃんとハリウッドです。
でも時折涙がこぼれます。

 

誰しもが見るべき映画です。
SFは嫌!そんなところにとらわれないでください。

この映画は心に、そしてあなたの心理に投げかかけてきます。
良い映画と出会えて幸せでした。

クリストファーノーラン監督の作品で失敗はなし!

 

PS:
音楽が素晴らしいです!聞き耳を立ててください。
そして映画内の音響も本当に美しく素晴らしいです。



-映画

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.