大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

パソコン

iPhoneがWindow7で外付けHDDとして認識されない時

投稿日:

iPhoneがWindow7で外付けHDDとして認識されない時

少し前からiPhoneをWindows7のPCに接続しても何故か外付けデバイスと認識されなくなって困っていましたが、無事解決できたので同じ症状に困っているかたがに向けて覚書きをかいておきます。

ブログの写真など、サッと写真を撮って使いたいのに少し前からUSB接続するも、認識されない。
でも、iTunesを開けばきっちり認識されているという不思議な状態が続いておりました。
これは機器としてはきっちりと接続されているけどHDDとしては認識されていないという形です。

 

色々触っていたら、マイコンピューターを右クリックしてプロパティ。画面が開いたら、左上のデバイスマネージャーを開くとiPhoneに、「!」の黄色い三角マークでエラーが出ていました。
試行錯誤した結果凄く簡単に解決。

左下のWINDOWSマークを押して、コントロールパネルを開きます。
この中のデバイスとプリンターを開きます。

すると、ずらずらっとアイコンが現れます。
iPhoneをUSBで接続していれば、その中の「未指定」に分類されている場所に

Apple Mobile Device Driver
Apple iPhone

と、2つアイコンが出ており。
どちらかに「!」黄色のマークが出ていると思いますので、そのアイコンの上で右クリックをすると、「修復」と出ますので、それをクリック。

オンラインで破損していたデータを探してくれて数分で自動で修復完了し、無事認識してくれるように直りました。

 

つまりはAppleデバイスが壊れてた見たいです。
ただしこれ一度PCをシャットダウンしてしまうとまた無効になってしまいますので、それが嫌な方はスリープでパソコンの電源を切りましょう。

昔は普通に大丈夫だったのにいつからかなってしまったようで、本当に同じ症状で困っている方々多くいるようです。
可能性としては毎度のWindowsアップデートが何かドライバに邪魔をした。または他にもデジカメなども買い替え時期にドライバを入れるのでそれらが何か干渉したのでしょうね。

 

ちなみに今はWin10にしたところ当然ですがこの症状はなくなっています。
同じ症状でお困りの方は参考にしてみてください。



-パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.