大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

15.6インチモニター 家電

【後半】1.1万円で買える15.6インチポータブルモニターのレビュー「メニューの使い方とゲームをテストプレイ!」

投稿日:

前回の記事に続き今回もTOMTOPさんから提供を頂きましたので新しいポータブルモニター「15.6インチポータブルモニター1920×1080フルHD IPSスクリーン」をご紹介いたします。

今回もありがたくクーポンコードも提供いただきました。それがまたすごい値下げです!!(日本では仕入金額に近いとんでもない金額です!!)
記事の最下部にそのとんでもない金額になるクーポンコードを記述しますので使用してください。
まずはコチラの商品のリンクはコチラです
TOMTOPの15.6インチポータブルモニター1920×1080フルHD IPSスクリーンの販売ページ

前回は開封し外観のレビューをしてWindowsを接続しましたが今回はまずはモニターのメニューの簡単な使い方をご紹介します。
まずは本体左下にあるメニューボタンの写真を載せておきます。この3つのボタンで操作します。

まずはMENUを押しますとこのようなメインメニューが開きます。

何も表示されていませんが、+か-を押すとメインメニューを上下して選択することが出来ます。

変更したいメニューで動きを止めてMENUを押しますと、このようにメニュー内に入れます。
メニューに入ると文字が赤くなります。

ここでもう一度メニューを押すとこのように変更部分が赤になりますので+と-で項目を変更すれば内容が適応されます。

一個一個メニューを戻っていくにはMENUを長押しすれば戻れます。

ちなみにトップメニューを押さずに+と-を押すと基本は音量変更できますが、まれに光量変更になります。この違いは不明です。
光量になってしまっている場合は、お手数ですがメニューを開いて音を調整しましょう。

ちなみに明度はの最大輝度はこれくらい。写真では伝わりにくいですがかなりの光量でかなり明るくくっきりと見えます。

最小輝度はこれくらいです。

部屋の明るさに合わせて適宜設定しましょう。
変更項目はかなりの数あるので自分好みにカスタマイズできますよ。

では皆さんが気になるゲームをプレイしましょう!
まずはNeogeoXでゲームプレイです。

ネオジオXはHDMIポートがMini HDMIなので15.6インチポータブルモニタとMiniHDMIが被るので、HDMI-Mini HDMI変換コネクタを使用します。
購入して実際に起動確認できたのはコチラ。
UGREEN mini hdmi to hdmi 変換アダプター hdmi ケーブル ハイスピード ミニ Mini オスメス 延長 中継 4K 3D Raspberry Pi Zero W ホームビデオカメラー Sony, Nikon D5500, Canon, Fujitsuなどに対応

まずはネオジオXの電源を入れます。

そしてHDMIポートを接続。

はい!映りました!

ブログでは伝わりませんが音もきっちりと出ています。高温低音きっちりと出て、大きな音設定しても音割れもありません!
大画面で100メガショックはなかなかの大興奮です!
良いですね。

机には15.6インチモニターとネオジオXだけ。凄いシンプルなのにこの大迫力のゲーム!
まさにポータブルモニターの良い所ですね。

お次にHDMI出力を可能にしたRG350でゲームをしてみましょう。

RG350の電源を入れて、メニュー画面からHDMIの項目をONにします。

そして何か適当にボタンを押すと15.6インチポータブルモニターに画面が出力されます!簡単!

では適当にゲームをしてみましょう。

良いですね!

懐かしい!でも残念ながらPCエンジンは音が割れています。これはHDMIモードのRG350の仕様のようです。(というか、志村けんはゲームの中の顔だけでおもろいから凄いですよね・・ご冥福を心よりお祈り申し上げます)

ヴァーチャレーシングの大画面は流石に大迫力!!

では最後に15.6インチポータブルモニターだからこそ手軽にできるこれをしましょう!!
モニターを縦にしての縦シューです!!!モニターの上にケーブルが二つ耳みたいになるのが残念ですね・・・

ではいざ鎌倉!

おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!
これは良い!!!!!!!!!!!!!!!!

あ、でも操作がおかしい・・・・。
何とHDMIモードでは自動でボタンが横にならないのでRG350を縦持ちにして変な操作方法をしないとまともに遊べませんでした・・残念。。。。
本来はRG350で縦シューをするとき、画面を縦にすると操作も自動で縦モードに切り替わるのですがHDMIモードはまだまだバグが多いのでそれにひっかかったようです。
でも、なかなかの迫力で満足はしましたけどね!
あと音割れも起こしていましたのでHDMI出力はニノさんの完成品待ちですね。

はい、いかがだったでしょうか。
ポータブルモニターはまだ持っていない人も多いのではないでしょうか。
無くても問題はないモニターですが、個人的にはあったらあったで非常に便利な家電と感じました。
特に携帯機を持っていてHDMI出力が出来るのであれば気軽に大画面に映せるのは利点と感じます。
当然ですが他にも据え置きゲーム機、DVDデッキなど使い勝手は無限大です。

解像度が1920 x 1080のフルHDのIPS液晶は日本アマゾンでは約20000円で販売されていますが何とこのTOMTOPさんの15.6インチポータブルモニタはクーポンコードを使用したら11335円という驚異のお値段になります!!!!!!!!
日本で中古でもこの金額はありませんし、下手をすればもう日本では仕入れのお値段です!!!
興味ある方は是非購入してみてはいかがでしょうか。
TOMTOPの15.6インチポータブルモニター1920×1080フルHD IPSスクリーンの販売ページ
クーポンコード
TTDBZ
※クーポンコードには期限がありますので興味ある方は早めの購入をお勧めします!

この記事の動画での紹介はこの記事の最下部にありますので合わせて参考にして下さい。

ちなみに海外で物を買うのは怖いよ、という方は私自身が実際に商品を購入した記事と動画を作っているので参考にして下さい。
TOMTOPで物を買う!!の記事リンク
https://wp.me/pa2uB0-17R

TOMTOPで物を買う!!の動画はコチラ↓

これら記事は下記のお爺さんの公式Youtubeチャンネルで動画を挙げてますので、合わせて参考にして下さい。
まだチャンネル登録お済でない方は登録していただけますと嬉しいですし、高評価頂けますと次作品への元気になります。
ゲーム老人チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC12oO7Nhb7-guQ8NNbm2_GQ



-15.6インチモニター, 家電

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.