大阪のしがないおじいさんの日々のブログ

大阪のおじいさんの老後ブログ

HyperSpin ゲーム パソコン

HyperSpinの使い方 日本語解説 0回 「事前知識と基礎準備と心構え」

更新日:

HyperSpinの使い方 日本語解説 0回 「事前知識と基礎準備と心構え」

本当に我流中の我流で進めておりますHyperSpin GPD WIN2導入作業ですが、もしかしたら日本中のどこかにこの方法を知りたいと考えている方もいるかな?というのと、自分自身が忘れないためにも覚書感覚ですが使い方を記しておきたいと思います。
何度も言いますがすべて英語・ロシア語・フランス語・ブラジル語・スペイン語・ポルトガル語・イタリア語のサイトから英語を知らない老人が感覚で集めて絞り出した方法で、あまりに我流である為、参考にならない部分もあると思いますが、まあ、これを基本に足りない部分はそれぞれご自身で補完すれば良いと思います。
ただ、上記理由のため使い方の補完はコチラでは出来かねますので自己責任の下行ってください。

そして準備に先駆け基礎知識というか心構えを書いておきます。

 

①パソコンの構成で大きく設定方法が変わります。
当方の記事ではWindow10 64bit版での構成記事となります。ただ個人的感想としましてはHyperSpinは昔のアプリケーションなのでWindows7の方が構成は向いています。しかし同時にエミュレーターも古くなるというジレンマもあり、この辺りがHyperSpinの構成で悩むところです。

 

②パソコンの根幹設定を変えないとRocketLauncherとの連携が取れませんのでその設定をしますので、今後HyperSpinを導入したパソコンはまともには使えないので、捨てパソコンかゲーム専属パソコンを新たに購入するかしてください。
当方が初期にやっていたRocketLauncherを使用しないパワープレイでのHyperSpinならば上記設定はなしで行けます。

 

③HyperSpinに同梱されている重要なアプリ2つが一応マイクロソフトの名目上ではウイルスと認識されます。公式サイトならびに海外の有志によれば誤検知という事で問題はないとされていますが、一応検知はされる代物を使用するという事は心構えておいてください。
私も導入前に散々調べましたが、同じ症状での誤検知が他の有名アプリでも出ていたようです。マイクロソフトの誤検知は出た時点でマイクロソフトに誤検知申請を出し、検査の結果除外されるのらしいのですがソフトがソフトなだけにそういった処置や報告がなされないまま今日まで来ているものだと思います。ただしそう見せかけて本当にウイルスの可能性もあるので自己責任です。

 

④上記しましたがあまりに構成がシビアなので、質問されても解決できませんので、あくまで参考程度に使用し、壁にぶつかればご自身で調べて進んでいける方のみ参考導入してください。

 

では気まま更新ですが、少しづつHyperSpinの使い方を書いていきたいと思います。

●Hyper Spin導入完成までの道のり関係の記事はコチラ↓

GPD WIN 2にHyperSpinを入れるための勉強中ですHyperSpin導入断念のお知らせ・・・

日本語説明、HyperSpinのまさかの続報

日本語解説!HyperSpinの続報2

日本語解説 HyperSpinの現状とXhotkeyエラーに対する考察

GPD WIN 2にHyperSpinを導入中

HyperSpinの使い方を完全制覇!!遂にXhotkeyの謎が解け、RocketLauncherとの連携に成功!

HyperSpinをGPD WIN 2に導入するも難関連発中

HyperSpinの使い方 日本語解説 0回 「事前知識と基礎準備と心構え」

HyperSpinの使い方 日本語解説 1回 「各種データの配置」

HyperSpinの完全導入が終了しました

HyperSpinの使い方 日本語解説 2回 「RocketLauncherの設定」

HyperSpinの使い方 日本語解説 3回 「エミュレータ導入方法前の事前知識」

HyperSpinの使い方 日本語解説 4回 「HyperSpinにRocketLauncherを使ってエミュレータを導入しよう」

GPD WINにHYPER SPINを入れるとエミュレーター起動がハックPSPの様に楽になる



-HyperSpin, ゲーム, パソコン

Copyright© 大阪のおじいさんの老後ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.